フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[丹後民商]>[ニュース]

丹後民商ニュース 2007年11月26日号

=緊急不況対策=
11・21に京丹後市へ申入れ

11月16日(金)に「仕事とくらし・農業と地場産業を守る丹後各界連絡会(民商、京建労はじめ労組など9団体)」で早朝宣伝行動と自治体申入れを行いました。

申入れ当日は7時半から日進前、その後京丹後市役所前に場所を移し、「派遣労働の実態」や「市政アンケートの取り組み」などを訴えました。その後、京丹後市→京都府→労働基準監督署→職業安定所の順で各々10〜32項目の要求申入れを行いました。

丹後民商では特に『住宅改修(リフォーム)助成金制度』『小規模工事希望者登録制度』『小規模事業貸付金制度(仮称)』の3項目について、山本副会長が発言・要請しました。

また、翌月曜日の16日に民商と京建労役員が集まり、前述3項目について改めて京丹後市への懇談・申入れを行う事を確認し、21日(水)の午後3時に京丹後市役所を訪問しました。

当日は民商7名、京建労1名、平林議員の総勢9名と市側が企画政策部の部課長2名の総勢11名による話し合いとなり、特に『助成金や登録などの仕事起こしに関わる制度と同時に、小規模工事を請け負う上での(材料仕入れ等に使える)融資制度がセットで創設されることが重要』であると強調し、申入れました。

京丹後市側からは「来年度予算に向けて下水道改修や耐震補強に対する補助が出来ないか検討している」などの回答があり、住宅改修全般を対象にする様、改めて要請する場面もありました。

参加者からは、「年に数回は建設部や商工観光部との懇談をすべきでは」などの感想も出されました。

京商連共済会
『要介護家族を抱える世帯へのお見舞金』申請についてのご案内

共済会では今年度も要介護家族を抱えて営業とくらしを支えて頑張っておられる民商会員の皆さんを対象に、「要介護家族を抱える世帯へのお見舞金」をお届けします。

民商・京商連共済会は仲間どうしの助け合い活動で、励ましあいながら、要介護者の実態や要求を集めて社会保障改善の一助にしたいと活動しています。申請にあたり、アンケートに御協力下さい。

<内容>
 ◎対象世帯の方へお見舞金として3千円をお届けします。
<対象>
 ◎2006年4月から2007年3月末の期間に『年齢・原因に関係なく、3ヶ月以上に限り家族の介護なしには日常生活に著しく支障をきたす介護の必要な(同居)家族がおられる』民商会員世帯
 (障害者手帳や要介護認定を受けておられなくても心当たりある方はご相談下さい)
<〆切り>
 ◎12月14(金)までに民商事務局にご連絡を(Tel:62-1439)

『お正月飾りの寄せ植え』教室のご案内 お知らせ第2弾

正月飾りの寄せ植え早いもので、あと1ケ月と少しでお正月。何かと気ぜわしい時期ではありますが、お正月にふさわしい花飾りを作って、あらたまった気分でお正月を迎えませんか? 今回、丹後民商婦人部で「お正月の寄せ植え教室」を企画してみました。わいわいおしゃべりしながら、コーヒーで一息もついて……

純和風の伝統的な松竹梅の寄せ植えも魅力ですが、オリジナリティーあふれる“我が家らしい”寄せ植えを作って、お年始のお客様を驚かせましょう!

日時:12月9日(日) 午後2時から4時ごろまで
場所:丹後民商事務所2階
費用:自己負担 1500円
   ※寄せ植え費用2500円のうち1000円を婦人部から補助します。
<持ってくるもの>
◎軍手 ◎園芸用スコップ ◎参加費用
※花木・鉢・土の代金は費用に含まれます。
申し込みは民商事務所までご連絡を(Tel:62-1439)
〆切りは12月3日(月)ですので、お忘れなく
男性の方も大歓迎!
お帰りの際に「大き目の段ボール」があれば便利ですよ!

「ゆずります」コーナー

『精米機』を格安でお譲りします。

精米機☆ホソカワ精米機(RC2A)で、容量は60kgです。移動用キャスターつき。
☆動力電源です。
☆購入時価格12万位で実質2年使用。
☆出品は丹後町からです。

ついたて一枚板の「ついたて」もあります!