フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2017年9月4日号 No.409]

北民商ニュース 2017年9月4日号 No.409

いのちを守る署名持って商店訪問

26日、『府民みんなのいのち守る請願署名』を持って大宮玄以界隈の商店街を訪問しました。

署名は、保険料などの負担軽減と子どもや高齢者、府民が医療・福祉を安心して受けられる社会保障充実の施策を京都府と国に求めています。

訪問した先のほとんどの方が国保で、みな保険料が高いと意見が同じでした。署名の項目の「保険料年額1万円減額じゃたりない」と言う声もあり、「北民商では毎年北区役所と懇談し、私たち業者や市民の実態を知らせ、改善を求めています。また声を聞かせて下さい」と伝えました。

また、ある商店の方は、「親の代からここで商売しているが、大型店が増えて商店街に人が来ない。いつまでできるかわからないが私の代で終わりです。」と切実な話も。

社会保障費の国庫負担が減らされ国民の負担が増えています。貧困と格差が広がり地域経済が疲弊する中、自治体は府民の防波堤になるべきです。

青年・全世代と一緒に力を合わせ

北区民主府政の会主催の学習会が開かれ、LDA-KYOTO(生きやすい京都をつくる全世代行動)代表の堀川朗子さんを講師に、青年を取り巻く実情を学習しました。

「高すぎる学費、借金となる奨学金、ブラックな働き方の改善を求めて運動するグループで、若者だけの問題でなく全世代が当事者として運動できるよう呼びかけている。青年の生活実態アンケートには、アルバイトしている学生は、3人に一人が週20時間以上。仕送りゼロの学生が増えている。一日3食食べられない。非正規社員も正社員も奨学金返済が大変。授業料と学生支援体制の国際比較では日本は平均よりかなり低くほとんど最低。」等、貧困の連鎖や重すぎる奨学金にあえぐ青年の実情が語られました。

討論では、この実態は政治的責任。若い人が全世代と一緒に運動し、社会を変えていく大きな力にしようと話されました。

今月の相談

8月も多くの相談が寄せられました。民商は一人ひとりの要求を大切にし、相談し解決していく運動をしています。

◎法人休業し、個人の申告の記帳について相談。
◎社会保険料滞納で呼び出しがあり、交渉に。
◎古い借入金の請求が来た。
◎共済会、死亡弔慰金給付の申請。
◎親族の相続について。
◎新規開業で、記帳と税金。
◎廃業の手続きと税金について。
◎運転資金を京都市の制度融資で借り入れたい
◎労働保険の保険料等について
◎家族の死亡に伴う手続き、相続について
◎法人決算・申告
◎従業員退職に伴う雇用保険の手続き(事務組合)

北区で子ども食堂を実現させる会

前回は実際に活動されている団体の方のリアルな内容を学習しました。北区でも具体的に動き出そうと相談中です。子ども食堂に関心のある方ぜひご参加下さい。

◇日時:9月6日(木) 夜7:00〜
◇場所:紫野協立診療所 4階
◇議題:子ども食堂を実現させるための

前進座の役者さんとふれあう夕べ

前進座初春観劇会のプレ企画のふれあう夕べ。舞台以外での役者さんとお芝居を身近なものに感じておもらおうと開催。参加希望の方は民商へお問い合わせを。

◇日程:10月7日(土)18:30〜
◇場所:京都工業会館 4階
◇参加費:1,500円(軽食あり)

上京診療所帯状疱疹予防接種キャンペーン

先日行った健診報告会&健康講座で、帯状疱疹の話が出、予防のワクチンがあることを報告されました。8月〜9月末までキャンペーンをされているので、お知らせします。

☆期間:8月〜9月30日 先着30名
☆料金:7,000円(上京友の会員は6,000円)
詳細・申し込みは上京診療所さんまで。TEL(075)432-1261

共済会秋のバーベキュー交流会

今年もやります!共済会主催のバーベキュー交流会。今回は、北区大森で、自然を満喫しながらバーベキューしませんか?マイクロバスの送迎で、ゆっくりできます。支部、班の仲間やご家族と一緒にぜひ、ご参加下さい!締切は9月22日まで

◇日時…10月1日(日) 午前9時出発〜午後3時現地出発
◇会場…大森リゾートキャンプ場
◇集合場所…今宮神社前
★午前9時には出発できるよう時間厳守で
◇会費…1人3,000円(あとは共済から補助)
※雨天決行・定員28名まで
※アルコール、食材等の持ち込みOK
申込は、各班長、支部役員、事務局まで。

行事案内

☆商工新聞…今週の読み得☆