フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2016年7月25日号 No.357]

北民商ニュース 2016年7月25日号 No.357

「換価の猶予」実現!

先日、小売業者のAさんが6月に申請した「換価の猶予」が実現しました。

Aさんは、東日本大震災と消費税8%増税以後に、売上げが減少し、法人税は赤字ですが、消費税の支払いが困難になり、昨年も申請が認められていました。

今回は、申請時に税務署員から「毎年、換価の猶予するのはどうか」「消費税は預り金」など、不遜な発言もありましたが、堂々と申請し、先日、許可通知が送られてきました。

これで分納中の延滞税も年率9.1%が1.8%に軽減されます。

戦争法廃止・憲法守ろう!

民商も参加する「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」で進めてきた「戦争法の廃止を求める2000万人統一署名」は、6月末日までに民商全商連で47万人分を超え、全体では1350万人分を超えました。

開始からわずか8ヶ月で、国民の1割を超える人から戦争法廃止・憲法まもれという思いを集めた画期的運動となりました。

参議院選挙中、一言も改憲に触れなかった安倍首相は、改憲勢力が3分の2を占めたことを受け、「憲法を前文から全部変えたい」と表明しました。

秋の臨時国会は、改憲問題が大きな焦点になり、戦争法の発動や準備にかかわる法案が一斉に出されるおそれもあります。これまで積み重ねてきた戦争法廃止と憲法まもる運動をさらに広げることが求められています。

今後の署名は、9月の国会に提出します。

第36回平和のための京都の戦争展

今年、戦後71年目を迎えます。戦争の惨禍を学び、平和を追求しましょう。映画上映、戦争体験の講演、平和のコンサート、子ども向け企画などもあります。

◇日時…8月2日(火)〜8月7日(日)午前9時30分〜午後4時30分
◇ところ…立命館大学国際平和ミュージアム
◇主催…平和のための京都の戦争展実行委員会

西賀茂平和まつりのお知らせ

第41回西賀茂平和まつりが下記の日程で開催されます。北民商も出店しますので、ぜひご来場ください。

◇日時:7月30日(土)夕方6時〜9時
◇会場:大宮・鹿ノ下公園(新大宮御園橋通り北へ、突きあたりの公園)

小豆島手延べそうめん販売中

大好評の小豆島手延べそうめんを今年も販売します。

@1.8s(36束)…2,400円
A3.0s(60束)…3,600円
B4.0s(80束)…4,500円
C6.0s(120束)…6,500円
※ご注文は、北民商までご連絡ください。

東日本大震災・熊本地震の支援のお願い

東京電力は19日、福島第一原発の凍土遮水壁について、完全に凍結させることは難しいとの見解を明らかにしました。100%凍結させる「完全閉合」を目指すとしていましたが、方向転換とも取れる内容で、地元市町村では「棟土壁で汚染水を完全に管理できるという説明だったはず」など、批判の声があがっています。そして、いまだ震災が原因で15万5千人の方が避難生活を余儀なくされています。

熊本でも、民商として被災地支援を継続しており、先週熊本県連へ支援金を送りました。

引き続き、民商事務所に募金箱を設置しています。ご協力よろしくお願いします。

行事案内

☆商工新聞…今週の読み得☆

お知らせ

7月27、28日(水・木)は全国事務局員交流会のため、事務所を留守にします。ご容赦ください。