フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2015年11月2日号 No.323]

北民商ニュース 2015年11月2日号 No.323

第58回北民商定期総会を開催

10月25日、第58回北民商定期総会を開催しました。

挨拶する本田久美子さん冒頭、来春市長選に出馬予定の本田久美子さんがご挨拶。「くらしと営業、平和を守る憲法市長を実現しましょう」と、訴えました。

弥吉会長から、「昨年DVDで見た沖縄での米軍新基地建設が大問題になっている。翁長知事の埋め立て承認取り消しを、不法なやり方で無効にしようとしている。政府は、国民ではなくアメリカの方ばかり向いている。戦争法強行と同じ。民主主義の破壊。安倍政治をやめさせるしかない。京都市も大型開発に熱心だが、先日も国保滞納の人が、なけなしの預金5万円を差し押さえられたと相談があった。市長選は、中小業者の要求を実現できる市政をつくるチャンス。民商も大きくして、共同の力を広げ、運動をすすめましょう」と、挨拶。

〜豊かな活動報告〜

討論では、「10回目の和のものづくり展。イベントやるだけでも厳しい状況だが、やればいろんな成果が生まれる。やって良かった」。

「一年間、会員訪問や商店などよく歩いた。人に訴えることができるようになり、大阪都構想の住民投票、消費税増税延期などの力となった。色々持っているカードなど、一元化されれば丸裸。裸で外は歩けない。マイナンバーは反対!」。

「共済会で色んな取り組みをして交流し、楽しんで健康にも良いことをしている。毎月の訪問で、年金かけてない、子どもの仕事が不安定、高齢者が借金しているなど、色々な状況が出される。安倍政権をつぶすしかない」。

「全国業者婦人決起集会の街頭宣伝で、書家の方が署名の裏に達筆で、『戦争に征くのは誰なのだ 安倍が征くのは勝手だが 僕たちゼッタイヤだもんネ』と書いてくれ、思わず共感のハグをしました(後日お手紙が届きました)。仲間がいるから頑張れます」など、報告がありました。

二部は、大河原としたか参議院予定候補者より、30分間の憲法ミニ講演。盗聴法、司法取引、憲法改憲の動きに触れ、「安倍政権をやめさせ、戦争法をなくすために国民連合政府をつくろう」と、呼びかけました。

マイナンバーはホントに必要?

先日、紫竹の商店街に、「マイナンバー制度実施を延期し、廃止を求める請願」署名を持って訪問しました。

これから送られるマイナンバーは、実際は国民総背番号制で、情報が一元化される監視社会になり、個人情報の漏えいや、なりすまし詐欺などの危険がいっぱい、と対話しました。

喫茶店の店主は、「私は制度そのものがアカンと思う。絶対反対。個人の情報が管理されるなんておかしい」と、激しく反対されていました。

雑貨屋の若い店主は、お子さんにも番号が付けられることを話すと、「怖いですよね。何に使われるかわからないですね」ど、ご夫婦で署名をしてくれました。

訪問したところでは、なぜマイナンバーなのか、必要性が全くわからないなど、疑問と不安の声が出されました。署名にぜひご協力ください。

共済会秋の歩こう会のお知らせ

共済会恒例の秋の歩こう会、今回は伏見稲荷大社周辺に行きます。ぜひ班・支部の仲間、ご家族こぞってご参加ください。

◇日時…11月29日(日)午前10時集合
◇集合場所…京阪「出町柳」駅前
◇行程…京阪「深草」下車→伏見稲荷大社→石峰寺(五百羅漢像)→藤森神社→京阪「墨染」駅解散(予定)
※小雨決行
※申し込みは、支部の役員さん、事務局迄
※お弁当(600円)が必要な方は、申し込み時に連絡下さい。

行事案内

☆商工新聞…今週の読み得☆

東日本大震災支援のお願い

「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟団は、福島県に対し、国・東電が主張する、賠償打ち切りの根拠「年間20ミリシーベルト以下は被害と扱わない」を、受け入れないよう要請しています。結局、国の方針の中で賠償も支援も切捨てられている実態に対し、県として、被害の早期解決の立場で、被害者に寄り添って国に対し立ち向かうべきだと、強く要望しました。

引き続き、北民商として被災者の方に心を寄せた活動をしていきます。ご支援よろしくお願い致します。