フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2015年6月1日号 No.303]

北民商ニュース 2015年6月1日号 No.303

読者6名増、署名目標突破!

5月31日の京商連定期総会めざす拡大運動で、6名の商工新聞読者が増えました。

元町支部の元読者の方から年金などのことで相談があり、「また商工新聞を読ませてもらいます」と、嬉しい拡大。

先日の統一行動の会員訪問で、署名と拡大を依頼した柏野の会員さんから、「近所の人に、『総会があるしぜひ購読を』とお願いしたらOKやった。良かった」と連絡がありました。また、署名してくれたバイク屋さんを会員さんが再度訪問すると、「この間も来てくれたし、良いですよ」と快く購読をしてくれました。

消費税増税反対の署名も、会員・役員さんから「だめもとの人にも言って集めた」「お客さんにしてもらった」と、どんどん結集され、今月341署名を集め、3156署名で目標を突破しました!

行動することで情勢は切り開けます。頑張りましょう!

「危険な安倍政治」ストップを!

5月25日、消費税廃止北区連絡会の署名宣伝を白梅町で行いました。

「社会保障のための増税というのはウソで、さらなる削減を計画しています。さらに『戦争立法』を成立させ、軍事費に増税分があてられようとしています」と訴え。

女子高校生は、「まだ増税するの?」と友達と話を聞いていました。若い女性は、「増税反対の署名ですか?します、頑張って下さい」と、すすんで署名してくれました。

消費税増税の「想定以上」の影響は担当大臣も日銀総裁も認めています。継続した運動と世論で増税をストップしましょう。

経済・社会を壊すTPPにNO!

5月23日、秘密交渉のTPP(環太平洋連携協定)問題について学習会がありました。

ジャーナリストの堤未果氏は、「米国も、大企業、金持ち優遇で日本と同じ。低所得者向けの食料費補助対策は5千万人超が受給し、安く、封を開けて半年たっても腐らないインスタント食品やハンバーガー等しか食べられず、子どもの糖尿病が10年で3倍に増え、薬代77%増、医療費36%増の異常事態。添加物の規制をゆるめ、食品業界、製薬会社、保険会社が一体となって儲けている。

次の狙いはTPPで日本の産業や保険・医療を、米国の大企業と投資家の儲け口にすること。国民皆保険制度も解体し、金儲けに使う。生存権が土台の皆保険制度は、日本の宝物。それを守るためにも、草の根から声をあげ、政治に働きかけることが大事」と話されました。

戦争立法反対!安倍内閣の退陣を求めるデモ行進

安倍内閣の暴走が止まりません。いつでもどこでも戦争できる「戦争立法」、原発再稼働、消費税増税など、多くの国民の声を無視して強行しようとしています。みんなで退陣せよ!の声をあげましょう。

◇日時:6月11日(木)夕方6時30分
◇ところ:北大路駅前
◇コース:大宮通り南→上立売東→堀川今出川下ル解散
◇主催:北・上京地区労働組合協議会

業者婦人のための教室

「辺野古に米軍基地はいらない!」と題して平和学習を行います。

◇日時:6月4日(木)夜7時から
◇ところ:中小企業会館7階708会議室
◇講師:川口真由美さん
◇主催:京商連婦人部協議会

第60回京都母親大会

「今、女性の出番!戦争する国にさせない!」全体会は、渡辺治一橋大学名誉教授の憲法講演。チケット(1枚1千円)は北民商にあります。

◇日時:6月7日(日)午前10:30〜分科会、午後1:15〜3:15 全体会
◇会場:京都テルサ(市バス九条車庫南隣)

行事案内

☆商工新聞…今週の読み得☆

東日本大震災支援のお願い

東電は、福島第一原発タンク内の高濃度汚染水約62万トンの処理が完了したと発表しました。しかし、一日約300トンの高濃度汚染水が新たに生まれる状況は変わっていません。国と東電は、原発事故が引き起こす影響を究明し、再稼動などせず、責任をしっかり果たすべきです。

引き続き、北民商として物資の支援をしていきます。