フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2015年2月9日号 No.288]

北民商ニュース 2015年2月9日号 No.288

1・29全国中小業者決起大会

1・29全国中小業者決起大会が、東京日比谷公会堂で開かれ、北民商からも代表が参加し、消費税署名などを託しました。

全国から集まった1500人の仲間から、「辺野古新基地建設反対」「中小業者なくして地域発展なし」「消費税増税ヤメロ」の横断幕をかかげながら発言がありました。

東日本大震災の復興はいまだに進まず、原発被害も続いているのに賠償打ち切りや消費税増税など言語道断。沖縄辺野古でも新基地建設に反対し抗議・阻止の座り込みをする住民を、国が暴力的に排斥しているなど、民意を全く無視する安倍政権の暴挙に怒りがわきました。

集会後のデモ行進の途中で、日本共産党国会議員団から激励を受け、エール交換をしましたが、初当選で顔の知らない議員さんもいて、大人数で、総選挙での躍進を実感し、力強く思いました。

元気に増税反対宣伝署名行動!

増税反対署名の訪問対話1月31日、紫明商店街に7人で、ハッピとのぼりを持って元気に増税反対署名の訪問対話をしました。

和菓子屋さんは「材料が値上がり、その分の負担が大きいが値段は上げられない」。お茶屋さんも「増税で困っている。お客さんからは消費税もらってません」と、厳しい状況が出されます。

以前、電器店だった店も「医療費は高い、年金も下げられ、その上消費税で暮らしが大変」と、消費税が営業・くらしを破壊する大悪税で、増税は絶対にくいとめる必要があると、痛感させられました。

現在、2300署名が集まっていますが、目標まであと700署名です。3月末までに集め、大きな世論をつくりましょう。

京商連創立60周年記念中小業者フォトコンテスト

創立60周年記念行事、特賞はロボット掃除機ルンバやデジカメなど、総額20万円相当の豪華賞品を用意!。応募作品は、2月15日の記念講演会会場(ルビノ堀川)で展示し、約300名の参加者が投票を行います。

◇テーマ:「商売・なりわい」「民商運動」
◇応募資格:民商会員とその家族、従業員、商工新聞読者
◇応募細則:八つ切りサイズまで、一人一点のみ。応募票は民商事務所に用意しています。
◇締切り:2月10日(火)
※応募作品は返却致しません、ご了承下さい
※入賞作品の版権は主催者に帰属します

京商連創立60周年記念「中小業者のための憲法講座」

「おばちゃん力≠ナ戦争止める」うちの子もよその子も戦争には出さん!

「戦争は最大の貧困ビジネス」「ヒョウ柄で秘密保護法反対ヒョウ明」おばちゃん目線でオッサン政治への問題提起を続ける谷口さん。(全日本おばちゃん党代表代行)愛とシャレがあふれるツッコミ≠ぜひお聞き下さい。(入場無料)

◇とき:2月15日(日)15時〜16時30分
◇講師:谷口真由美 大阪国際大学准教授
◇ところ:ルビノ京都堀川(東堀川通り下長者町下る)

行事案内

☆商工新聞…今週の読み得☆

東日本大震災支援のお願い

福島第一原発で発生した高濃度の放射能汚染水を処理した後の汚染水の海洋放出を、2017年以降に行う方針を原子力規制委員会が了承した問題で、全国漁業協同組合連合会が、「漁業者、国民の理解を得られない汚染水の海洋放出は絶対に行わないで」と国に要望しました。どこまでも無責任極まりない行為です。国と東電は原発再稼動に突っ走る態度は改め、しっかり責任を取るべきです。

北民商として引き続き被災地に心寄せ、支援をしていきます。ご支援よろしくお願い致します。