フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2014年12月8日号 No.280]

北民商ニュース 2014年12月8日号 No.280

増税、ほんまに腹が立つ!

11月29日、新大宮商店街への署名行動に6人が参加しました。おそろいのハッピを着て、「消費税10%は中止」ノボリ2本をかかげて、けっこう目立ちました。

めがね屋さんは、「8%で間違いなくお客さんが減った。負担はしんどい。10%はやめてほしい」と、署名してくれました。

八百屋さんは、「ほんまに腹が立つ。増税絶対アカン。頑張って」と、激励をもらいました。

雑貨屋さんは、「5%の時はお客さんにまけてと言われたらそうしたけど、8%になったらまけられない。大きいところから取ってほしいですよね」と、話してくれました。全部で44署名集まりました。

8%増税は商店に大きな打撃です。そのうえ10%など、とんでもないというのが中小業者の声です。増税勢力を追いつめ、10%増税を中止できる国会をつくりましょう。署名は、2000人に到達しました。1月の国会請願までに、後1千人の署名を集めていきます。

歩こう会で紅葉と歴史散策

秋の共済会歩こう会秋の、共済会歩こう会に、14名が参加しました。

紅葉で有名な東福寺を目指し、七条から豊臣秀吉ゆかりの地、耳塚、豊国神社、方広寺、大仏殿跡、新日吉神宮を訪ねました。

「京都に秀吉が建立した19メートルの大仏さんが昔あったって知らんかった」「人込みがすごかったけど、普段来る機会がないし、来れて良かった」と、感想が寄せられました。

次回もお楽しみに!

滞納処分・差押えに負けないで

11月26日、京商連滞納問題学習会が開かれ、元税務職員の税理士さんが講演しました。

「税金滞納者に督促状を送り10日たつと差押え。不動産、預金、売掛金など、法人はわかるが、個人の場合は話をしながら財産をさぐる。最近の税務署員は『納税猶予』の知識がなく、差押えばかり考え、基本的な仕事は、差押えて取り立てること。市税や社会保険料でも、国税OBを雇い、差押えなど徴収のノウハウを職員に指導している。地方行政では、税務署でもビックリする違法な差押えもしているが、本来は、納税者の実情に応じて、対応するのが役所の仕事。

私たち納税者は、払えない実態があるのだから、学習し、税金分割納付、延滞金免除・減免、差押え処分停止などの制度を活用し、認めさす運動が必要です。あきらめず声をあげよう」と強調されました。

年末調整・源泉実務のご案内

年末と来春、年末調整実務相談会をします。必要な方はご参加を。年末調整に必要な書類を持参下さい

◇とき:12月19日(金)昼1:30〜3:30
  15年1月8日(木)昼1:30〜3:30、夜7:00〜9:00
◇ところ:北民商事務所

歳末特別生活資金貸付のお知らせ

今年も「歳末特別生活資金」の貸付相談が始まります。くらしの資金にお困りの方は、無利子・無保証人で申請ができます。実施要綱は下記の通りです。

◇受付け期間:12月9日(火)〜15日(月) 土・日・祝を除く、午前9時〜11時30分、午後1時〜3時
◇受付け場所:北区役所3階・第4会議室
◇持ち物:印鑑、国民健康保険証等(世帯員全員分)、住所、家族構成を明らかに出来るもの
◇貸し付け目安:◎最高限度額15万円(1人3万円目安)◎無利子、返済2年以内(前回分80%返済が要件)

行事案内

☆商工新聞…今週の読み得☆

東日本大震災支援のお願い

東電は、福島第一原発2号機地下トンネルの汚染水を止めることに失敗したため、今度は特殊なセメントでふさぐ工事をすすめていますが、ここにはまだ5千トンの汚染水がたまったままです。場当たり的な対応でしかありません。国と東電はすべての被災者の仕事の再開と生活に全責任を持つべきです。

これからも、北民商として少しでも被災者の方の力になりたいと思います。