フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2014年9月15日号 No.268]

北民商ニュース 2014年9月15日号 No.268

消費税7割が転嫁できず

消費税が8%になり、5ヶ月がたちました。増税によって、商売への影響がどのように変化したか、実態はどうかの、「消費税に関するアンケート調査」を、北民商で集めています。

消費税の転嫁について、『できていない』が7割。理由は、「転嫁することでお客さんが減ってしまうのでは」「仕入れ値は上がったが、力関係から転嫁は無理」。

増税後の変化で、『売上が減った』が7割。『利益が減った』が9割にのぼりました。今秋の景気動向で10%増税の判断をする、と安倍首相は述べていますが、「営業が成り立たない」「10%になると仕入れも難しく、売上がそれに伴わない」「景気が悪くなる」「大手企業の税金をあげるべき」など、切実な声が寄せられています。

安倍政権の暴挙をやめさせるために、9月末までに、1会員10名目標で消費税署名を集めています。ぜひ、お知り合いに広げて下さい。

食生活改善、運動でメタボ予防

7日、京商連共済会主催、いのちと健康を守る学習会が行われ、北民商から5名が参加しました。

『生活習慣病予防のための食事と運動』と題し、「糖尿病も高血圧も、まずは体重を減らすこと」「減量で脳梗塞や心筋梗塞のリスクが減らせる」「筋力低下が老化を加速させる。筋肉を意識して、毎日5分でもストレッチ」など、日常生活で出来る食生活改善、運動の方法を学習しました。

参加者から、「麺類の味付けが濃い目なのを、薄味に改善し、つゆは飲まない」「カロリーの高いおやつや夜食を控えたい」「座ったままでもできるストレッチで、楽しく運動をしたい」など、感想が出されました。

対話を広げ増税ストップ!

8月27日、消費税廃止北区連絡会の定例宣伝を、御薗橋西詰めで行いました。

今回は、小学生から大学生まで、若い方の反応が良く、署名に応えてくれました。

毎月宣伝し、増税NO!の対話を広げ世論を広めましょう!

第16回記帳講習会

税金や経営、くらしを守る上で、記帳は大事です。初めての方も気軽にご参加下さい。会場は北民商2階にて。

◇とき:@9月24日(水)昼1:30〜 A9月25日(木)夜7:00〜
◇持ち物:電卓、伝票、領収書、普段つけている帳簿など。

北区社保協学習会のお知らせ

「新しい福祉国家の実現にむけて」と題し、左記の日程で学習会を行います。

◇日時:9月18日(木)夜6時30分〜
◇ところ:ライトハウス・地下会議室
◇講師:中村 暁さん(京都府保険医協会)
◇主催:北区社会保障推進協議会  ※参加費無料

北区各界連学習会のお知らせ

◇日時:9月26日(金)夜7時〜
◇ところ:サテライト今宮・地下
◇講師:消費税をなくす会 調子事務局長
◇主催:消費税廃止北区各界連絡会

第58回北区母親大会のご案内

「集団的自衛権、閣議決定許さない!憲法9条をどう守る!」をテーマに、全体講演と3つの分科会が催されます。

◇日時:9月21日(日)午後1時〜4時
◇会場:北いきいき市民活動センター
◇講師:毛利 崇 弁護士(南法律事務所)
◇分科会:@くらしと社会保障 A原発ゼロへ B子どもの心によりそって
◇主催:北区母親連絡会

行事案内

☆商工新聞…今週の読み得☆

東日本大震災支援のお願い

今年5月までの10ヶ月間に東京電力福島第1原発の港湾内に出たストロンチウム90と、セシウム137が約2兆ベクレルに上ることが先日東電の資料からわかりました。事故に伴う深刻な海洋汚染問題が浮き彫りになりました。東電と国はしっかり責任を取るべきです。

これからも北民商として、少しでも被災者の生活と気持ちを支えていきたいと思います。