フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2014年8月25日号 No.265]

北民商ニュース 2014年8月25日号 No.265

ロコモ予防で元気に長生き!

11日、健康診断結果報告会を行い、8名が参加しました。

健康診断結果報告会懇談会では、上京診療所・本田医師より、最近話題のロコモティブ・シンドローム(=運動機能の衰えにより、寝たきりの可能性が高くなる)についてお話がありました。「ロコモは、体がしんどいと運動しなくなり、体重が増え、腰が痛み、さらに体を動かさなくなる悪循環に陥る」「対策は、無理のない範囲で楽しく運動すること」「エスカレータではなく階段」。

参加者からは、「毎日上賀茂から出雲路まで歩いている」「片道1時間近く自転車で通勤。高血圧が改善されてきた」など、マイ健康法が出されました。

健康でこそ、安心して商売が続けられます。健康問題に関心を持ち、助け合いの輪を広げましょう。

税金滞納に負けるな!

8月初旬、製造業の会員Bさんから、「税務署から督促状がきた。全額はとても払えない。どうしたらいいか」と、相談がありました。

数年前2年分の国税が滞納になっていて、延滞税とあわせ、100万円近くの督促内容でした。

Bさんは、持病があり、通院しており、商売の売上も減少し続け、とても払える状態ではありませんでした。また、家は借家で生命保険にも加入しておらず、差押えされる財産もありません。現在の収入ではこうした状況が改善される見通しがたたないため、「滞納処分の停止」を認めるよう税務署へ交渉に行き、当面払える額で分割納付することとなりました。

高くて払えなきれない税金は、納税緩和措置を活用しましょう。

京青協第38回定期総会開催

京青協第38回定期総会3日、京青協第38回定期総会が開催され、北民商から代表が参加しました。

前半、迫府会議員より中小企業への助成金について、水野京婦協会長より、西陣での戦争体験の学習会を行いました。

後半、代表発言、フリートークを行い、各青年部の活動や、来月開催の全国業者青年交流会に向けた取り組みなど、元気に交流しました。

第15回記帳講習会

税金や経営、くらしを守る上で、記帳は大事です。初めての方も気軽に参加下さい。記入もします。

◇日時:8月28日(木)夜7:00〜
◇会場:北民商2階
◇持ち物:電卓、伝票、領収書、普段つけている帳簿やノート

社会保障学習会のご案内

暴走安倍政権は、「医療・介護総合法」で何をねらっているのか。今後の運動をどう展開していくか、学習交流をします。

◇日時:8月28日(木)夜6時30分〜8時30分
◇会場:ラボール京都4階・第1会議室
◇講演:「帰路にたつ日本の医療・介護!安倍政権の社会保障改革を問う」岡崎祐司佛教大学社会福祉学部教授
◇主催:京都社会保障推進協議会

府北部豪雨災害支援のお願い

16・17日の豪雨で、福知山市の市街地が広範囲に浸水し、福知山民商事務所をはじめ、会員さんの店舗・自宅も大きな被害に遭いました。支援について、@会員さんの店舗・自宅の泥かき、片付け等のボランティア A被災者、福知山民商への支援カンパ B民商で使用する事務用品、パソコン等の事務機、等の物資の支援をお願いします。

北民商までご連絡下さい。

行事案内

☆商工新聞…今週の読み得☆

東日本大震災支援のお願い

福島第一原発の海にのびる地下トンネルにたまっている高濃度汚染水を氷で凍らせ、止める工事をしていましたが凍らずに工事が難航し、批判が相次いでいます。

いよいよ放射能のコントロールが出来ないことが露呈しています。東電と国は責任を取るべきです。

今月も支援物資を送りました。これからも北民商として、少しでも被災者の生活と気持ちを支えていきたいと思います。よろしくお願いします。