フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2014年4月28日号 No.250]

北民商ニュース 2014年4月28日号 No.250

なんでも相談会毎月開催中

4月23日、なんでも相談会に生命保険外交の方が「記帳義務が心配」とたずねてこられました。

10数年、ノートに領収書をはって、内訳書をつくって税金申告はしてるようでしたが、まわりから色々知恵は入るが、正確な知識を知りたかったそうです。

経費と領収書保存について熱心に聞いていました。自分なりの記帳に自信を持つ事が大事だと説明しました。

その他、会員外の方からの要求相談が続いています。

飲食店の方からは、「税理士に払うお金が高いから」と、記帳・申告で相談がありました。民商の自主記帳について話をして、入会を勧めています。

また、固定資産税の値上がりはおかしいと電話があり、調べるとバブル期の急な地価値上げに対する調整分など、複雑な話でしたが、問題も多いので審査請求を考えています。

春の年度代りもあり、相談ごとが増える時期です。民商の声かけが待たれています。

5%に戻し、10%増税中止へ

4月22日、毎月恒例の消費税廃止北区各界連の宣伝行動を北大路ビブレ前でしました。

消費税廃止(北区各界連宣伝行動)北大路ビブレ前「4月1日、安倍内閣は消費税8%増税を強行しました。この先10%になったら、社会保障費の負担増と合わせて国民の負担は20兆円、4人家族で年間30万円以上の負担増で、家計は火の車です。大企業やお金のあるところから取るべきです」などと訴えました。

立ち止まって話を聞いていた方が、「増税決めた国会議員も私らのことは何も解ってない。年金から何もかも引かれて、手元に残るわずかな生活費やのに、消費税増税されたらたまらん!」と、憤りを訴えられていました。

黙っていたらあきません。5%に戻し、10%にさせない運動を広げていきましょう。

共済会・春のレクレーション

〜宇治川・平等院周辺歩こう会〜

今回は、新緑の中、歴史ロマン豊かな宇治川周辺を散策します。みなさん、ご参加下さい!

☆日時:5月11日(日)午前10時集合
☆集合場所:京阪出町柳駅前集合
☆持ち物:弁当、水筒、シートか新聞紙等
☆参加対象者:民商会員・会員家族・共済会員の方
※京阪電車宇治駅まで片道共済会で補助
☆お弁当(600円)必要な方は、申込時に注文して下さい
☆小雨決行

全国商工新聞休刊のお知らせ

5月3日(土)から6日(火)まで休日となるため、印刷・輸送事情により5月5日号を休刊とし、5月12日号を増ページで発行します。よろしくお願い致します。

行事案内

☆商工新聞…今週の読み得☆

東日本大震災支援のお願い

東北の被災地では今尚多くの方が避難生活を送っています。福島県では、いまだに放射線の恐怖にさらされ、原発近くの町では、誰も戻れない状況は、全く変わっていません。

今後も北民商として、少しでも被災者の生活と気持ちを支えていきたいと思います。引き続きの支援をお願いします。