フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2013年10月14日号 No.225]

北民商ニュース 2013年10月14日号 No.225

民商で相談できてよかった

「京商連のホームページをみた」と、飲食業者から連絡があり、さっそくお会いしました。「開業して3年目。この夏に家族の病気と売上減で、借金とリースと家賃の支払いが、大変な状況になっている。廃業するしかないのか」と深刻な相談でした。昨年度の決算書や、この数ヶ月間の状況も見ながら、売上を上げる努力や工夫を話し合い、営業改善のために、借入条件変更と返済の展望、家賃の交渉など対策をたてました。「他に相談したが、専門家を紹介するだけで、親身になってくれなかった。もっと早く来ればよかった」と、入会約束となりました。

すべての業者に、民商の声をかけましょう。

税研集会講演、浦野税理士

全商連税研集会での浦野税理士の講演要旨です。

国税通則法は、制定当時、弾圧法である政暴法の税務版だと反対運動が起こり、修正を余儀なくされた。今回の改悪で、抜打ち税務調査、帳簿書類の提出強制、提出物件の留置など、憲法違反の規定を盛り込んだ。更正の期間を3年から5年に延長。調査の際、納税者への事前通知を規定したが、「調査の目的」は、具体的に明らかにさせる必要がある。「お尋ね」は、行政手続法違反で、応じる必要はなし。「調査をするから」という「来署要請」は、事前通知もなく、憲法と通則法違反。税務署員に、憲法と税務運営方針を守らせるたたかいが重要。(次号に続きます)

初春は前進座観劇会へ!

5日、南座初春観劇会プレ企画の「前進座の役者さんとふれあう夕べ」に、北民商から6名が参加しました。前進座の役者さんとふれあう夕べ

来春公演の「松竹梅湯島掛額」の中から、アクロバティックな「人形振り」を参加者が挑戦。「よっ、○○屋!」と言う「大向こう」の掛け声のタイミングを、みんなで練習。芝居の一場面「お土砂」を頭から振りかけられると、ぐにゃぐにゃになる、誰が一番上手いか等、普段は舞台でしか見られない役者さんと一緒に、楽しく過ごしました。

来年1月10日、南座での新春観劇会、ぜひご参加を!

消費増税許すな!北上大行進

9月27日ビブレ前で、「安倍内閣暴走ストップ」の決起集会が行われました。

全商連税研集会での浦野税理士の講演北民商会長の弥吉さんから、「私たち中小業者は、今でも消費税を身銭をきって払っている。10%になったらつぶされる。6兆円の景気対策が必要な増税など、最初からやめてしまえと言いたい。税金をくらしに使う仕組みを作れば、業者に仕事がまわり、地域は元気になる。消費税粉砕するまで頑張る」と、訴えました。集会後、北大路通、新大宮通、上立売通、堀川通まで、「消費税大増税反対」「税金は金持ちからとれ」と、デモ行進でアピールしました。

第57回北区母親大会のご案内

第57回北区母親大会が左記の日程で開催されます。

Kei.Sugarさんのコンサートやテーマ別分科会しゃべり場など、企画満載です。ぜひ、ご参加ください。

◇日時:10月20日(日)午後1時開会、4時閉会
◇会場:北いきいき市民活動センター(千本北大路上ル、一筋目西入ル)
◇参加費:300円(コーヒー付)
◇主催:北区母親連絡会
☆テーマ別分科会
 @「今、教育の現場では?」いじめ、自殺、子どもたちの学力は?
 A「くらしがたいへん」消費税増税ストップ、社会保障
 B「原発即ゼロへ」再稼働許さない、汚染水、子どもの健康
 C「エンディングを考えよう」老後、お墓、相続、遺言

東日本大震災支援のお願い

福島原発の放射能汚染水の漏えいは、制御できない非常事態です。貯蔵タンク組立てのずさんな作業も明らかになっています。安倍首相の、「状況はコントロールされている」「健康問題は今でも将来でも、全く問題ない」との無責任発言に怒りがわきます。国は、『収束」宣言は撤回し、原発即時ゼロ、完全賠償の責任をとるべきです。

北民商として、少しでも、被災者の生活と気持ちを支えていきたいと思います。引き続きの支援お願いします。

商工新聞…今週の読み得☆

行事案内