フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2013年8月26日号 No.218]

北民商ニュース 2013年8月26日号 No.218

営業とくらしを守る相談活動

お盆明けも、会内外の中小業者から要求が寄せられています。小売業の方から「去年の所得が130万で、23万円の国保料はえげつない」と怒りの電話。減免制度が活用できること、高すぎて4、5人に1人は保険料滞納していること、滞納者に保険証取り上げなどの制裁をする市政の問題など話しました。「少しでも払いやすいように」減免申請することにしました。

また、7月に国保減免した人から、「月6万円が3万に減額ができた。こんなん知らなかった。しんどい時はみんな活用してほしい」「年14万円が5万円ほどになり、助かった」と報告もきています。国民皆保険を守る制度改善と国保料値下げは急務です。

イベント業の方からは「労働保険に加入したい」と問合せがありました。府認可の北民商労働保険事務組合に加入すれば、事業主も特別加入できること、保険料も3回分割にできることなど説明し、後日お会いすることになりました。

飲食店主からは、融資相談がありました。「口コミのお客さんのリピーターは増えているが、やはり宣伝が大事。高級素材の仕入と宣伝費用で資金が必要」厳しい不況に苦しめられていますが、お客さんに喜ばれる仕事がしたいと、前向きです。

営業と暮らしを守る相談活動を、地域に広げましょう。

平和夏まつりで納涼の夕べ

原爆パネル展(平和夏まつりで納涼の夕べ)8月10日(土)待鳳・紫竹平和祭りが、近所の大門公園で行われ、北民商も参加し300人がつどいました。原爆パネル展(右の写真)、原水禁大会参加者の話、各団体の模擬店で金魚すくい、焼肉、わらびもち、かき氷、生ビールが盛況でした。

盆おどりでは、江州音頭、炭坑節、そして平和音頭で、楽しい夜を過ごしました。

署名集めて消費税増税ノー

「消費税増税中止」は国民大多数の声です。世論調査でも「7割以上が来年4月の増税に反対」(共同通信社7月)東日本の被災地からは「再建に取り組むときに増税は冷酷な仕打ち」と悲鳴が上がっています。

消費税10%で、史上最悪の負担増13.5兆円が家計をおそいます。増税しなくても、大もうけの大企業と大金持ちに本来の負担をしてもらえば、財源はあります。

賃上げで、家計をあたため雇用を支える中小企業を支援して、地域経済を活性化すれば景気は回復します。9月27日の国民大集会までに必ず、1会員さんが10人分の署名を集めましょう!

第5回記帳講習会

一度参加された方は普段の伝票や領収書をご持参下さい。税金対策、営業、くらしに役立てましょう。※電卓、筆記用具をご持参下さい。

◇日時:8月28日(水) 夜7時〜9時
◇会場:北民商2階

共済会レクレーション・小野郷でバーベキューしましょう!

今年も開催します、共済会バーベキューレクレーション!仲間と一緒に、自然がいっぱいの中で楽しみましょう♪

☆日時:9月15日(日)午前10時北民商集合
☆会場:北区小野郷「塚住建」さん工場
☆参加費:2000円(交通費500円込み)
※小野郷までは、タクシーに分乗していきます。
※参加申込みは、各班長、支部長さん、事務局までご連絡下さい。〆切は9月9日(月)、雨天決行です

東日本大震災支援のお願い

福島原発の貯留タンクから、高濃度の放射性物質を含む汚染水が漏れ出していることが明らかになりました。こんな事態で、収束宣言は撤回すべきです。再稼動なども論外です。原発をなくし、住民の為の復興を支援する運動を広げていきましょう。北民商としても、少しでも被災者の生活と気持ちを支えていきたいと思います。引き続きの、募金や支援物資カンパなどお願いします。

行事案内

商工新聞…今週の読み得☆

事務所休みのお知らせ

☆京商連事務局交流集会参加のため、
8月26日(月)・27日(火)の2日間は事務所が休業になります。