フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2013年7月1日号 No.211]

北民商ニュース 2013年7月1日号 No.211

京商連共済会総会開かれる

6月23日、京商連共済会第36回定期総会が開かれ、北民商から代議員5名、評議員1名が出席しました。

京商連共済会総会三好共済部長が代表発言し、「毎月拡大行動日を部会で決め、『お体の具合はいかがですか』と一声かけながらの会員さん訪問で、拡大、移行、健康診断のお誘いなどしています。レクレーションで共済の話をした方が、今月移行されました。

年2回の健康歩こう会は、秋が、御室、嵐山で、春は桜満開の御所一般公開でした。中川での、手作り野菜の天ぷら、バーベキューで、自然を楽しみました。明るく元気に今年も頑張ります」と決意表明。

参加者のみな様、ご苦労さまでした。

収支内訳書の提出を強制?

6月に税務署から「収支内訳書」が一斉に送付されました。

「収支内訳書」は、1984年の申告納税制度改悪で、法制化しましたが、どう応じるかは納税者本人が決めることで、提出しなくても罰則はありません。

また、6月の全商連と国税庁の交渉でも「収支内訳書の提出強制はしていない。行政指導として、添付のお願いをしている」と回答しています。

収支内訳書を提出しなくても確定申告は有効です。国会決議でも「零細業者に過大な負担を押し付けてはならない」としています。収支内訳書の提出強要は許されません。

納税者主人公の申告納税制度を守るためにも、班、支部で学習し、話し合っていきましょう。

商売も民商運動も…大事

6月22日、元町支部で集会&懇親会を、7名の参加で開催しました。

「アベノミクスなんて全然関係ない。消費税を上げたいがためのものや」「安倍も橋下も、ひどいもんや」「危険な原発を外国に売りにいくて、だれが責任取るんや、サギ商法やろ」等々、最近の情勢に怒り爆発。

支部から田中さん、多田さんの2人の写真が載っている北区上京区消費税増税中止のアピールビラが話題になり、「わしも笑った顔の写真にすればよかった」「これを使って消費税増税をやめさせる力にしよう」など、話が出されました。

「40年、商売と民商運動と切っても切れない生活をしてきた。死ぬまで頑張らんとなぁ」いつ頑張るの、今でしょ!参議院選挙です。

源泉徴収計算会のお知らせ

◇日時:7月2日(火)@13:30〜15:30、A19:00〜21:00
◇ところ:北民商2階
◇持ち物:税務署から郵送されてきた書類、給与台帳、印鑑、電卓、筆記用具

夏季特別生活資金貸付事業

◇日時:7月9日(火)〜12日(金)午前9時〜11時30分、午後1時〜3時
◇場所:北保健センター2階会議室(区役所西隣り)
◇持ち物:健康保険証(世帯員全員分)、印鑑
◇貸付目安:一世帯15万円限度
◇貸付日:7月24日
※無利子、返済2年以内

区役所交渉・集団減免申請

国民健康保険料の決定通知書が届いています。

国保料の支払いが困難な方は、営業・生活の実態を訴え、減免申請しましょう。当日は、保険年金課の方と懇談し、集団申請します。

◇日時:7月25日(木)午前10時30分〜
◇会場:北区役所第5会議室
※支部の班会・相談会で減免収入申請書を作成します。

東日本大震災支援のお願い

原子力規制委員会は原発の「新規制基準」を決め、再稼動に向けて大きく動いています。しかし、福島第一原発事故の原因も収束もままならない状態での再稼動は、絶対に許せません。私たちも、原発をなくし、住民の為の復興を支援する運動を広げていきましょう。

北民商としても、少しでも被災者の生活と気持ちを支えていきたいと思います。引き続き、ご支援をお願いします。

商工新聞…今週の読み得☆

京商連ニュース

行事案内