フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2013年6月3日号 No.207]

北民商ニュース 2013年6月3日号 No.207

京商連第52回定期総会

5月26日、京商連第52回定期総会が行われ、北民商から代議員、評議員8名が参加しました。

発言する弥吉会長全体会では、弥吉会長が消費税増税反対運動と、地域の拠りどころとなる民商づくりを目指す活動について報告しました。

昼からの分散会では、「店に消費税反対署名を置いて対話している」「ビラまきや業者訪問は、将来の拡大の力になる、と思って活動している」「消費税で儲かっていると言う人がいるが、大きな勘違い。仕入、経費全てに消費税がかかっている。売上も利益もみんな減っている。増税反対を訴えてる」「ハイキング、焼肉、今度は音楽を聴く会をする。文化的で楽しいことも大事」など、全員が積極的に一年の活動について報告しました。

「日本一の小企業」が集まる京都で、この一年を団結して、頑張っていきましょう。

改悪通則法で税務署が動き出す

改悪国税通則法下で、税務署が動き出しています。

各地の税務署で、「消費税及び地方消費税(所得税)の確定申告書の見直し・確認について」「書類(収支内訳書)の提出について」などの文書が送付されています。

申告の見直しをしない場合や、書類(収支内訳書)を提出しない場合は、調査をする場合がある、と強権的文言が明記されています。

これでは、『行政指導』ではなく、税務調査を匂わせた強制的で、違法性のある文書となっています。『行政指導』には、必要がなければ応じる必要はありません。特に、収支内訳書は法律上、罰則のない「訓示規定」であり、「納税者の過大な負担とならないよう十分留意する」と、国会でも決議されています。  今年2月の、上京税務署との話し合いでも、「提出しなくても、確定申告は有効。不利益扱いはしない」と、確認しています。

納税者の権利を学ぶためにも、班会・支部集会に参加しましょう。

社会保障改悪ではなく拡充を

5月25日、北民商も加盟する、北区社保協の「社会保障の拡充を求める」宣伝行動を、天神さんでにぎわう白梅町で行い、5名が参加しました。

「社会保障推進法で、医療費の窓口負担の増加や、介護保険のサービス縮小、年金給付額の引下げと受給年齢の引上げなどが検討されています」「改悪ではなく、拡充こそ、国民一人一人の生活を守る上でも大切なことです」と、訴えました。ビラ付きティッシュの受け取りも良く、好反応な宣伝となりました。

引き続き、社会保障改悪反対の運動を強めていきます。

レコード音楽を聴こう会

CDもいいですが、たまにはレコードで本格的に音楽を聴きませんか。コーヒー、紅茶とケーキでゆったりと…。聴きたいレコードの持ち込みもOKです。

◇日時:6月16日(日)午後1時〜3時
◇ところ:「喫茶ムジーク」さん(衣笠、小松原北町 Tel:464-9931)
◇参加費:500円
※事前に事務所へ申し込み下さい

基地のない平和な沖縄・日本を!6・16京都集会

オスプレイ配備の撤回を!危険な普天間基地の即時閉鎖・返還を!をスローガンに、京都集会が開催されます。

◇日時:6月16日(日)午後1時30分より
◇ところ:円山野外音楽堂 ※雨天決行

東日本大震災支援のお願い

安倍首相が、原発事故の避難者16万人もいるにもかかわらず、「世界一安全な原発」と豪語し、海外輸出を画策していることは許せません。原発をなくす全国連絡会で、6月2日に原発ゼロをめざす中央集会を開催し、首都圏反原発連合の国会大包囲にも合流します。私たちも、原発をなくし、住民の為の復興を支援する運動をしましょう。

今週、支援物資を送ります。ご協力をよろしくお願いします。

商工新聞…今週の読み得☆

行事案内