フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2013年5月20日号 No.205]

北民商ニュース 2013年5月20日号 No.205

看板は店の誇り、なぜ規制?

京都市では、景観を守ることを理由に、屋外広告物(看板、のぼり、ポスター)の規制強化を、新景観政策として、平成19年9月から実施しています。

屋外広告物(看板、のぼり、ポスター)の規制強化の説明会5月9日に、京商連の呼びかけで、京都市から、部長以下4人が来て、説明会をしました。

市側から、「現在、市内の4万箇所程の屋外広告物のうち、7割、2万8千箇所が条例基準違反で、来年8月までに全て是正する」「市内全域ローラー作戦で、それでも是正を行わない場合、警告、行政代執行等、毅然と対応する」「違反広告物を直すのに、補助金は出せない」「期限はのばしたり、凍結することはない」等、5年間ほとんど何もしてこなかったことは反省すると言いながら、高圧的な話がありました。

参加者から、「秀吉の時代、400年続く店の看板を、大きすぎるからはずせと言われている。看板は店の誇り。納得できない」「許可の手数料が何故いるのか」「行政の怠慢で、ほとんどの人がこの条例について知らない。一旦凍結して、議論すべき」「基準外の広告物に『行政代執行』とは、やりすぎ」「京都の景観壊しの元凶は、ノッポビル。基準外のビルをそのままにして、広告物だけここまで規制するのは納得がいかない」と、次々と意見が出されました。

引き続き、中小業者の実態と要求をぶつけ、是正を求める必要があります。

増税勢力にNOの審判を!

消費税廃止北区各界連絡会の宣伝行動4月24日、消費税廃止北区各界連絡会の宣伝行動を、北山大宮で行いました。あいにくの雨にもかかわらず8名の参加で、訴えとビラ配布をしました。

「地域の業者や商店街は、増税になれば商売つぶされるという声が大半です。相次ぐ物価値上げの一方で、働く皆さんの所得や賃金は下り続けたまま、この上消費税増税など、もってのほか。7月の参議院選挙で増税勢力にノーの審判を下し、消費税増税の実施をストップさせましょう」と訴えました。

信号で止まっている自動車の方にもビラを渡し、対話。雨にも負けず、宣伝と署名行動を続け、世論を広げることが大事です。

営業・くらしの相談会

日時:5月29日(水)昼1時〜3時
ところ:北民商2階
※お知り合いの業者さんを、ぜひ民商にご紹介下さい。
※相談会ビラ配布に、ご協力お願いします。

第2回記帳講習会のお知らせ

先月好評だった記帳講習会を、左記の日程で開催します。京商連シート帳を使って、記帳の基礎についてみんなで勉強したいと思います。税金対策、営業、くらしに役立てましょう。2回目の参加の方は、ご自身の領収書を持ってきて下さい。

◇日時:5月22日(水)@昼2時〜4時、A夜7時〜9時
◇会場:北民商2階
※電卓、筆記用具をご持参下さい。

東日本大震災支援のお願い

安倍首相が、原発事故の避難者16万人もいるにもかかわらず、「世界一安全な原発」と豪語し、海外輸出を画策していることは許せません。原発をなくす全国連絡会で、6月2日に原発ゼロをめざす中央集会を開催し、首都圏反原発連合の国会大包囲にも合流します。私たちも、原発をなくし、住民の為の復興を支援する運動をしましょう。

先週も支援募金、お米などが事務所に届けられています。引き続き、支援へのご協力をお願いします。

商工新聞…今週の読み得☆

行事案内