フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2013年4月15日号 No.201]

北民商ニュース 2013年4月15日号 No.201

民商は中小業者の相談センター

4月に入っても、会内外から相談が寄せられています。

融資相談では、サービス業の方から、「条件変更中だが、申込は可能か」。それぞれの状況にもよるが、事業計画をしっかりもって申込み、融資実行した例など話しました。

埼玉県の方から、「ネットで、京都の北民商が、確定申告してない業者で融資が出たと見ました。私は、申告はしているが、税金はゼロなのでダメだと言われている」とのことで、埼玉の制度融資もネットで調べながら、北区の経験を話し、諦めないでと励ましました。

小売の方からは、「土地を購入し、不動産取得税申告書が送られてきた」と問合せがありました。住宅を建てるなら、税金の減額ができるので、その旨府へ申告をしました。

社会保険の事業所調査や税金の延滞金などの相談も持ち込まれています。

中小業者は要求がいっぱいです。お知り合いに民商をご紹介下さい。

古都の桜満開!お花見歩こう会

古都の桜満開!お花見歩こう会

4月7日、共済会主催の「お花見歩こう会」を行い、13名が参加しました。時折雨が降る中、普段は入ることができない京都御所を見学。「こんな広いところで生活してはったんやね」「冬は寒そう」。前日の暴風雨で桜が心配でしたが、有名な御車返しの桜は満開!

昼食後は御苑を散策、鬼門にある猿(猿ヶ辻)のいわれにビックリし、邸宅跡の立札の解説に、「歴史の勉強になるなぁ」と、のびのび歩きました。次回歩こう会もお楽しみに♪

業者婦人怒りのリレートーク

3月31日、京都駅前で行われた、京婦協「消費税増税反対!怒りのリレートーク」に66名が参加、北民商からも代表が参加しました。

業者の消費税の実態が次々に訴えられました。観光客の方も多く、チラシ入りティッシュの受取りはよく、署名してくれた年配の男性は、「増税されたら暮らしはよくならんことを、周りに伝えていかなあかん」と話されました。

今月の拡大デー18・19日!

今月20・21日に開催される全商連活動交流会に、北民商三役も参加します。

これに向け、北民商では、会員11名、読者40名の目標を持って拡大運動に取り組んでいます。

ぜひ、お知り合いの業者さんに民商の一声をかけて下さい。

日本アンデパンダン京都展

鷹ヶ峰支部の内田さんが作品を出展されます。「日本アンダパンダン展」は、美術家同士の自由出品の展覧会で、日本では戦後から始まり、軍国主義を批判し、表現・発表の自由を守る民主的運動に発展しています。

◇日時:4月16日(火)〜21日(日)午前9時〜午後5時
◇会場:京都市美術館 2階展示室
◇運営:2013日本アンデパンダン京都展実行委員会

4・26 小森陽一氏講演会

憲法改悪反対、9条を守ろう、草の根から語ろうと、「九条の会」事務局長の小森陽一さんの講演会が開催されます。ご一緒に、憲法について考えてみませんか。

◇日時:4月26日(金)午後6時開場、6時半開会
◇会場:北文化会館ホール(キタオオジタウン内)
◇講演:小森陽一氏「今、民主主義が試されるとき」
◇主催:京都北・上京革新懇「4・26小森陽一講演会実行委員会
 ※チケットは700円です。

東日本大震災支援のお願い

福島の原発では、汚染水漏れや停電など、事故が後を絶ちません。「収束」どころか、いまだに危険な状態です。加害者である国と東電の責任は、重大です。私たちも、原発をなくし、住民のための復興を支援する運動をしましょう。毎月、お米や調味料、カンパ等事務所にお持ちいただいています。今月の支援物資は、月末に送る予定です。引き続き、支援のご協力を宜しくお願いします。

商工新聞…今週の読み得☆

行事案内