フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2013年3月11日号 No.196]

北民商ニュース 2013年3月11日号 No.196

滞納処分から商売を守ろう!

アパート・賃貸業のAさんから、「税金滞納で税務署から差押え処分をうけ、不動産会社が、新入居者斡旋を断ってきて困っている」と、相談がありました。

Aさんは、数年前からの税金の滞納金約500万円があり、他にも、金融機関から多額の借入もあり、この春に新入居者がないのは死活問題です。Aさんは、税務署に実情を訴え、「事業を継続させ、納税するためには、差押えを解除してもらうことが必要」と、換価の猶予の嘆願書を提出しました。

その結果、税務署から換価の猶予通知が届き、差押えも解除されました。まだまだ乗り越えるべき問題はありますが、仕事を守るため、一つ前に進んだ、とAさんは、喜んでいます。

サービス業のBさんからは、「市民税、固定資産税、国保料を滞納して、市から『年金を差押えする。家を競売にかける』と、おどされた。どうしたらよいか」との、相談がありました。

年間の税金、保険料が決定する確定申告の大切さと、納税緩和措置の成果などを話して、市へ交渉していくことになりました。

また、織物業の会社休業中のCさんが、「法人市民税など17万円の督促と差押の通知がきたが、収入がない」と、来所されました。納税猶予の申請をする方向です。滞納処分から営業とくらしを守りましょう。

社会保障制度の充実を!

北区社保協の署名行動2月23日、北民商も加盟する北区社保協の署名行動を行い、5名が参加しました。

「憲法違反の社会保障解体法は、国民の生きる権利に逆行するもの。生活保護基準引下げも、消費税増税も中止すべき」と訴えました。

年配の女性は、「毎日通院してるから医療費負担が大きい。負担増は困る」と、署名をしてくれました。

安心してくらせる社会保障制度にするためにも、みんなで声をあげましょう。

洛中手作りまつりのご案内

体験し、職人さんと語る「手作りまつり」に、鷹ヶ峰の刈谷さん(染め木綿)、衣笠の塚さん(伝統木造建築)が出店されます。その他、友禅、陶芸、和雑貨、木のアクセサリー、手焼き煎餅もあります。

日時:3月23(土)、24(日) 朝10時〜午後5時(24日は4時迄)
会場:西陣織会館3階 ※入場無料
主催:西陣・町ミュージアム構想検討委員会

京都産業21応援ファンド説明会

「きょうと元気な地域づくり応援ファンド」は、地域の様々な資源を活用した新しい事業にチャレンジする中小企業に、事業経費の一部を助成し、地域力再生を図る事業です。対象事業は、京都の伝統産品、観光資源、農林水産物、鉱工業品などの地域資源を活用した事業、商店街活性化、福祉・子育て支援、環境対策に役立つ支援事業などです。

募集期間は、4月1日(月)〜4月19日(金)です。
【問合せ】京都産業21 経営革新部 Tel:075-315-8848

春の歩こう会のお知らせ

日時:4月7日(日)午前10時集合
集合場所:烏丸中立売「中立売御門」前
京都御苑の散策と御所の一般公開の見学もします。
主催:北民商共済会

京商連主催 散策と吟行・フォト企画

京商連文化厚生部企画で、春の八幡・岩清水八幡宮を散策し、俳句と写真を楽しみます。

日時:4月7日(日)午前10時集合
集合場所:京阪八幡駅前
※交通費、昼食代は自己負担です。
※申込みは、北民商までご連絡下さい。

東日本大震災支援のお願い

先週、福島県へ米、調味料等を支援物資として送りました。原発賠償金は、当面課税は回避されましたが、非課税にするのが当たり前です。加害者である国と東電は、被災者の仕事と生活に責任を持つべきです。私たちも、原発のない、福島、日本をつくるために、運動をしていきましょう。

北民商として、少しでも被災者の生活と気持ちを支えていきたいと思います。引き続き、ご協力をお願いします。

商工新聞…今週の読み得☆

行事案内