フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2013年2月4日号 No.191]

北民商ニュース 2013年2月4日号 No.191

新春のつどいで笑顔・笑顔・笑顔

北民商新春のつどい1月27日、北民商新春のつどいを開催し、47名が参加しました。

北民商新春のつどい弥吉会長から、「商店街訪問や1万枚ビラ配布を続ける中で、会内外で変化を起してきています。税務署の不当調査も行われており、納税者の権利を守る民商を、もっと大きくしましょう」と、挨拶。

来賓挨拶、乾杯後の懇親会では、京都ご当地○×クイズで大盛り上がり。北民商新春のつどい恒例ビンゴゲームでは、ガッツポーズ連発で楽しみました。

人が寄れば、元気になります。この一年も、この力で頑張りましょう!

来賓として、京商連久保田会長、穀田衆院議員、倉林参院予定候補、北区府市会議員が参加されました。

申告、医療、消費税、要求いっぱい

1月26日、新大宮北山の業者訪問と宣伝を8人で行い、ビラ、増税中止署名と商工新聞で、対話しました。

酒屋では、「消費税増税は、軽減税率も気になる。酒は、生活必需品か、し好品か、線引きが難しい。インボイスも導入されるだろうし、こっちの負担が増えるばかり」と、困った様子で署名。

以前原発反対署名で訪問した菓子店では、「消費税はもちろん嫌です」と、お客さんにも署名をすすめてくれました。そして、「子どもの医療費が、東京では高校まで無料の区もあるのに、京都市は高すぎて、子育てがしにくい」「申告は、領収書整理に苦労している」と、要求や悩みが出されました。

雑貨屋さんでは、「こんな時に増税なんておかしい」と対話に。記帳の悩みも出され、商工新聞の記事で、民商の自主計算活動の紹介をすると、「一度相談に行きたい。新聞読んでみます」と、嬉しい反応でした。

〜自主申告要求で入会〜

鷹ヶ峰支部では、役員・事務局が行動。読者訪問で、税理士関与の法人が、自分で計算をして申告をしたいと、入会しました。

税務署から申告書も送付され、中小業者の税金要求が、一気に高まっています。国税通則法改悪後も、税務署のやりたい放題は許さない!今こそ、「税金民商」の出番です。知人の業者をご紹介下さい。

ボーリング大会のお知らせ

民商運動の原動力は、団結と交流です。みんなでボーリングと食事を楽しみながら、英気を養いましょう。班・支部の仲間、ご家族こぞって参加ください。ボーリングの後に、懇親会と表彰式を行います。

日時:2月24日(日)午後5時15分開会
ところ:しょうざんボウル
参加費:3000円(2ゲーム、食事付)
※バス送迎あり。@午後4時45分・堀川北山北西角 A4時55分・大宮北大路西南角 B5時5分・西大路通北大路カーブ

東日本大震災支援のお願い

先週末、福島へ米、乾麺、調味料、トイレットペーパー等、支援物資として送りました。

東電の原発賠償打ち切りと賠償金への課税は許せません。国と東電が被災地住民の生活に責任をとるべきです。報道はめっきり減りましたが、復興は全くできていません。

北民商として、少しでも被災者の生活と気持ちを支えていきたいと思います。引き続き、ご協力をよろしくお願いします。

商工新聞…今週の読み得☆

行事案内