フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[北民商]>[ニュース 2012年9月24日号]

北民商ニュース 2012年9月24日号

毎月1万枚のビラ宣伝開始!

すべての中小業者に民商との出会いを!の掛け声で、12月まで毎月1万枚の民商宣伝ビラを配布しようと、活動を始めています。

15日までに、約4000枚を30数人の会員さんの協力で、まきました。また、北区にある11の商店街のうち、10ヶ所に配布できました。

ビラを手まきしながらの商店主との対話で、「ビブレはイオンが入ってから大手の店優先で、中小のテナントがしめ出された。地元のことは、結局何も考えとらん」「人が通らない商店街になっている。土日休みの店も多く、シャッター通りになっている」「店を閉めようと思っている」。

商店の厳しい状態が次々話されます。「いつでも、民商に来て、相談してほしい」と励ましながらの宣伝となっています。

毎月1万枚のビラをまくには、多くの会員さんの力が必要です。何枚でも結構です。ビラ配布にご協力下さい。

女子会で楽しいひととき

女子会9月10日、紫明支部婦人部で久々の『女子会』。おいしい料理で、楽しいひとときを過ごしました。

「最近のマスコミはおかしい。消費税、領土問題、橋下維新の会、ほんまのことがわからへんな。私らの口コミで、世の中変えていかなあかん」。「勤めを辞め、店を始めて、色んな出会いがあり、本当に良かった」「週に1回だけのランチで、数日煮込んだ特製カレーが好評。お客さんが、おいしいからと、わざわざ来てくれるのが嬉しい」。

商売や家族、青春時代など、色んな話しに花が咲きました。やっぱり女性は、寄ると元気になります。婦人部で、もっと『しゃべり場』ひらきたいですね。

手作り野菜BBQみんな笑顔

BBQ9月16日、共済会レクレーションを小野郷の塚住建さんの工場で行い、16名が参加しました。

三好共済部長の挨拶と乾杯で始まり、塚さんが丹精こめて作られたナスや唐がらし、玉ねぎ、かぼちゃを収穫して天ぷらに。肉とビール片手に、ほろ酔い気分で民商運動、増税問題、健康についてざっくばらんに語り合いました。

参加者から、「新鮮な野菜が美味しくて良かったわ」「皆で冗談言って、笑って食べて満足」と感想が出されました。

次回レクレーションも計画中です。お楽しみに。

要介護お見舞金のお知らせ

京商連共済会では、要介護家族を抱えて、営業とくらしを支えてがんばっておられる民商会員の皆さんを対象に、「要介護家族を抱える世帯のお見舞金」を実施します。また、介護の実態や要求のアンケートを行います。ご協力をお願いします。

◇対象:11年4月〜12年3月末に、3ヶ月以上家族の介護なしには日常生活に著しく支障をきたす介護の必要な同居家族がおられる民商会員の世帯。
◇内容:一世帯3千円
◇締切:10月31日
◇申請:申請書を班・支部の共済担当、役員さん、事務局までお渡し下さい。

前進座の役者さんとふれあう夕べ

恒例の新春観劇会のプレ企画。舞踊体験教室や役者さんのライブトークなど盛り沢山。参加予定俳優は、藤川矢之輔さん、妻倉和子さん、小林祥子さん他。ぜひ、ご参加下さい。

▽日時:10月6日(土)6時15分開場、6時30分開会
▽ところ:京都工業会館
▽参加費:1000円

東日本大震災支援のお願い

福島では、地震・津波以上に原発事故の影響が大きく、未だに家に帰れない、仕事が再開できないなど、厳しい状況が続いています。国と東京電力に、住民に対して責任ある対応を求めていくことが必要です。

北民商としても、声を上げていくとともに、義援金と日用品の支援物資で、少しでも被災者の生活と気持ちを支えていきたいと考えています。ご協力をお願いします。

商工新聞…今週の読み得☆

行事案内