フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[上京民商]>[ニュース 2018年12月24日号]

上京民商ニュース 2018年12月24日号

消費税10%増税は絶対アカン!お手製料理並ぶあったか班会

仁和のお弁当班会「久しぶりやね」と声があがり、中華屋さんからとった弁当と山内班長さんのお手製の料理が並ぶ、おなじみの仁和のお弁当班会。

食べながら、飲みながら、ソフトバンクの通話事故の話で盛り上がり。次に消費税増税は絶対あかんと次々と意見が。

山内さんは「10%増税はシャツもパンツも脱いで行けということや」「3%、5%、8%とこれまで消費税もらわんと、もうけを削ってやってきた」「46年間このおかきは690円で売ってるんや」「そやから10%は追いはぎが全部脱いでおいていけ、というようなもんや」と、絶え間なくしゃべり続け、「来年の選挙でアベ政権を倒して、消費税増税中止させなあかん」と、消費税増税への怒りがほとばしる班会でした。

春の仲間増やし運動に向けて

12月13日、各支部から11人の理事が集まり理事会を開きました。

ここでも来年の消費税増税が話題に。「インボイスってなんや」「免税業者へは、仕事ださんとこいう圧に働くのが複数税率制度、インボイス制度やね」と議論。増税跳ね返すためにも、会員の願いを実現するためにも、支部役員会を開き、班会を開こうと話し合いました。

さっそく会長所属の待賢支部と越智副会長の仁和支部、柴田理事の翔鸞支部が支部役員会を開いて、春の運動計画を相談しました。

華麗な歌声響くカラオケ忘年会

婦人部カラオケ忘年会15日、婦人部カラオケ忘年会を開き、15名が参加しました。会員のカラオケラウンジ節花さんをお借りし、お寿司やお菓子を頂きながら、懐かしの名曲や最近の歌謡曲など熱唱。来年も学習や取り組みを楽しく元気にしていきましょうと、間野婦人部長が締めくくりました。

「換価の猶予」申請、商売・生活守り、安心分納

法人の会員さんより、「今期の消費税が64万になり、とてもじゃないが一回で納められない」と、相談が寄せられました。

税務署へ行き、商売の現状を話し、営業と生活を守りながら確実に払える金額を示し、『換価の猶予』を申請しました。

『換価の猶予』は、中小業者等に対する厳しい消費税などの納税の滞納処分(差し押さえ)を猶予し、税金や社会保険料を分割で払え、その際の延滞金の金利も引き下げられるという効果もあります。

申請型『換価の猶予』が始まった2015年から3年間で、全国で10万件も申請・適用が広がっています。

これから確定申告の準備も始まりますが、払いきれない税金・保険料は、納税緩和制度を活用しましょう。

困っている業者さんにも一声、「民商で相談しよう」とかけて下さい。その一声が人助けにつながります。

上京民商新春のつどい

会員同士集まり、異業種の会ならではの交流を深めましょう!会員ならどなたでも参加できます。申込みは、来年1月11日までに民商までご連絡ください。

◇日時:1月19日(土)午後6時〜8時
◇会場:しょうざんリゾート(北区鷹峯)
◇参加費:3000円
※送迎あり@午後5時40分、烏丸寺ノ内西へ「室町児童館」前
       A午後5時45分、中立売浄福寺「正親小学校」前