フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[上京民商]>[ニュース 2017年8月28日号]

上京民商ニュース 2017年8月28日号

婦人部役員会開く!

8月22日、上京民商婦人部役員会を開催し、間野部長、室町小野さん、正親高橋さん、仁和水野さん、福田婦人担当事務局の5人が今後の婦人部活動計画を話合いました。

@10月に開催される全国業者婦人決起集会に向けて、婦人部で「所得税法第56条の廃止を求める請願」署名を集めます。会議の場に署名55人分を届けてくれた室町支部の小野さんは、「地域の各種団体の集まりや親せきにも気軽に声掛けをし、集めたよ」と話してくれました。

A10月26日に行なわれる全国業者婦人決起集会へ、上京民商から代表派遣します。その費用をまかなうため今治タオル(1本350円)を販売することになりました。ぜひご協力お願いします。

日本母親大会に参加して

仁和支部の水野さんが8月19、20日に岩手県で開催された日本母親大会に参加されました。

水野さんは移動分科会で東日本大震災の被災地・陸前高田を訪問。市内の被災状況の説明を受け、戸羽太市長の講演を聞かれました。

水野さんは、「テレビで見た津波の様子が脳裏に焼き付いて、あの被災地は今どうなっているのか気になって、どうしても行きたかった」「実際に陸前高田に行ったが、盛り土ばかりの茶色の景色が広がっていた」「市長さんも当時被災されながらも陣頭指揮をとっていたが、家族をなくされ、職務と家庭のことで悩んだと率直な話をしてくださり、胸が締め付けられる思いだった」と感想が寄せられました。

民商健診は今回がん検診追加!

腫瘍マーカー検査 2000円

今回から腫瘍マーカー検査を行います。

がん細胞が通常細胞に比べ、違うホルモンを発生したりすることがわかってきており、血液検査でがん細胞の発生がないかどうかを検査する手法です。体質や体調、環境などでも異常値が発生することがあるらしいのですが、続けることで、一人ひとりの異常値がガン発生の発見の助けになります。

ぜひ、この機会に検査をお勧めします。上京民商集団検診のため、自己負担が最小で受けられます。追加検診のみの申し込みも受けつけます。

健診は9月からのスタートです。お申し込みは、まず上京民商へ電話を掛けてください。希望日や希望検診を上京診療所健診センターへ、民商より連絡し、ご自宅へ診療所から日程相談の電話があります。

民商仲間を増やそう

「国保料金が下りました」「病院での窓口費用自己負担がいらなくなりました」商工新聞読者や会員さんから喜びの声が届いています。

「ひとりで悩まず民商へ」と声を掛けることが人助けになっています。商工新聞は全国のすばらしい体験が掲載され、知恵と勇気がわく新聞と評判です。9月から、会員さん優遇の健康診断や17日には会員・読者優待の親睦レクレーションもあります。民商の仲間を増やしましょう!「商工新聞読まへんか」「民商入らへんか」と声を掛けていきましょう!

歓迎された消費税増税中止宣伝

写真はマイクで訴える福田事務局員8月21日、消費税増税中止署名宣伝を取組みました。上京民商から福田事務局員や村上事務局長の2人が参加、消費税廃止上京連絡会の仲間とともに、6人が署名板をもち、ハンドマイクで市民に訴えました。

駆け寄って署名してくれた人、「最近こちらに越してきたところやけど」といいながら、住所を思いだしながら署名したおじいさん、「頑張ってください」といってくれた人など8人が署名してくれました。