フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[上京民商]>[ニュース 2014年9月22日号]

上京民商ニュース 2014年9月22日号

中小業者は体が資本、気遣えば元気にいられます

いつまでも元気で長生きが一番

今後の営業のヒント、キーワードは高齢化社会では。25年度のおよその平均寿命は男性80歳、女性87歳、自立して生活できる健康寿命はおよそ男性70歳、女性75歳だそうです。

こんな数字を見ると上京民商会員さんの中は元気な高齢者があちこちにいるなと思います。現役で仕事を持つことが、元気の源かと思える人も多いです。うちの民商の最高齢で現役業者は90歳を迎える女性です。

敬老の日に発表された、日本の65歳以上の高齢者人口は、3296万人、総人口の4人にひとりが65歳以上、そして働く65歳以上は過去最高で636万人、就業者の1割を超えました。

元気に長生きし、仕事や暮らしを生き生きと送る、そんな時代に入っています。

健診で、人生のリスクを大幅軽減

元気のためには、健診が大切、癌の5年生存率も、胃ガンや大腸がんなど検診で発見された場合は90%前後の生存率、それに比べ健診以外で発見された場合は50%から60%となっています。健康診断は、中小業者にとってすごく大事なリスクマネージメント(病気による営業・暮らしの負担を回避する活動)になります。検診で自分の体の弱点を早期に発見し、生活習慣の改善や治療を行うことが、リスクを大幅に減らすことになるのです。

民商健診を受けましょう

今回民商健診で行っている「特定健康診査」では,メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防・改善に着目した検査を主体として、肺がんなどを見つける胸部レントゲン、胃ガンなどを対象とした血液検査(ペプシノーゲン)大腸がんなどを調べる便潜血検査を組み合わせた検査を行っています。そして今年から、胃がんなどのリスクを高めるというピロリ菌を見つける検査を行っています。高血糖,高血圧,脂質異常などを放置していると,動脈硬化が進行し,生活習慣病を重症化させ,心血管疾患,脳血管疾患などの発症リスクが高まります。

生活習慣病の予防、癌の早期発見のために,ぜひ,一年に一度,民商健康診断を受診いただき,ご自身の健康管理にお役立てください。

上京民商健康診断、受診受付中です。事務局に電話で申し込み、診療所から、健診予約日調整の電話が入る簡単な方法で申し込みOK,いますぐお電話を!

要介護世帯へのお見舞金」申請はじまる!

毎年「民商の仲間の気持ちが伝わります」「夫は一回飯でもいこかと喜んでいます」とお声をいただく、「要介護世帯へのお見舞金」を取り組んでいます。仲間同士の助け合い、励ましあいとして取り組まれるものです。

お見舞金概要

●2013年4月から2014年3月末の1年間に3ヶ月以上にわたり、介護なしには日常生活に著しく支障をきたす同居家族を抱える会員世帯へのお見舞金制度で1世帯3000円をお届けします。
●該当される方は支部、班の共済係りの方を通じて申請してください。申請書は事務局に用意しています。
なお今年の申請締め切りは10月31日です。

共済会へお礼のはがき

不景気の中、全商連共済会の入院見舞金を頂き有難うございました。入院費用の一部に使わさせてもらいました。本当に助かりました。あらためて有難うございました。
翔鸞支部 Yさん

自転車に乗っていて転倒し1ヵ月後に思わぬ入院となりあわてました。まだ、通院検査が続きますがその費用にさせていただきます。ありがとうございました。
出水支部  Sさん

思いがけない息子の入院、おかげさまで無事退院できました。お見舞金有難うございます。
嘉楽支部 Iさん

消費税増税中止は国民の7割以上が賛同

マスコミ各社の消費税増税を中止すべきかどうかの世論調査が発表されています。読売新聞は、7割が中止を求めていると報道しました。

上京区でも消費税廃止上京連絡会で申し入れていた京都府議会、市議会への「消費税増税中止を求める意見書提出を求める請願」への賛同お願いに対して、続々と賛同の請願署名が寄せられています。

市議会は25日が締め切りです。

請願賛同団体(9月16日現在)

翔鸞支部・支部総会で会員交流

9月13日、翔鸞支部は毎年の支部総会を区民会館で行い10人が参加しました。柴田支部長の挨拶や小田和会計の会計報告、事務局員からの活動報告、新役員の提案を参加者一同で承認されました。

総会後の懇親会では、来賓のさこ府会議員、くらた市会議員も参加され、「西陣の賃織は労働者か事業者か」「いま生糸はブラジルから輸入されてるよ」と西陣の現状や将来について話し合われました。

支部では、地域経済の中心産業として西陣に働く人の権利や暮らしを守る活動を強めようと新しい体制で活動を強めます。なお支部長には柴田支部長が再任されました。

前進座の役者さんとふれあう夕べ

軽食をつまみ、役者さんといっしょに飲みながら、お芝居の話などしたいと思います。

とき:10月4日(土)午後6時半〜
ところ:京都工業会館(右京区)
上京民商からいっしょに行きましょう
参加費:1500円