フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[上京民商]>[ニュース 2014年4月14日号]

上京民商ニュース 2014年4月14日号

職人の技・体感、洛中手づくりまつり

手づくり職人さんたちのべ25店舗が出店した「洛中てづくりまつり」が3月29日、30日の土日に西陣織会館にて開催され、関西中心に約400人が参加しました。

職人と語り合い・体験できるおまつりに

『語る職人と縁結び』を、このまつりの売りにしようと「見るだけでなく、手に触れ、参加体験できる」お店が8店ありました。

昨年に続き、ロクロ体験、手機体験、ストール虹ぼかし染め、紙きり、手描き友禅、型染め、くるみボタン、ヘアゴム作り・・・などなどおもしろ体験ができました。今回初めて出店した京大美術部有志による似顔絵体験は、大好評、遺影にしたい、額に入れて飾りたいなどの声も聞かれました。

手づくり様々、お客さんから、仲間同士から学び

遠くは東京葛飾柴又からの出店者は実行委員の酒井さんのトラさん映画ファンでのつながりから、バリ島のカゴやバックなどを販売しました。

今回始めて消費者に提供する作品を考え、出店したのは、上京民商仁和支部会員で法衣を縫製販売している(有)蓮祥の専務石井さん、法衣の端切れで考案した『切り混ぜバック』などを販売しました。石井さんは「お客さんの反応が楽しみ、職人さんとも知り合え、色々と勉強できました」と喜んでおられます。

もっと多くの人に!夢がふくらむ「手づくりまつり」

「業者の方と対話できてよかった、これがホントの買い物」「珍しいものがあり、参考になりました」「体験コースが大変よかった」など来場者から感想が寄せられました。場所柄か、外人観光客もこられました。ブラジルから来たという2人連れは染の作品を3万円ほど買い求めたとかと会場で話題になりました。

出店者も、「そこそこ売れたし、他の職人さんたちと知り合えて、店を出して、お得感いっぱいです」という声も聞かれました。

主催した「西陣・町ミュージアム構想検討委員会」には上京民商の会員や事務局長も関わる団体です。今回も上京民商がまつりの事務局団体を引き受け、府の補助金獲得から、「まつり」の準備や出店者への連絡の実務など「まつり」成功を支えました。西陣のまちの賑わいを取り戻す運動、中小業者が主人公のまちづくりの運動として、さらに夢がふくらみます。

増税強行に怒りの宣伝、パレード

消費税増税許すな、5%に戻せ、10%はとんでもないと、4月1日、上京民商も参加する消費税廃止上京連絡会は、区内7箇所の市場やスーパー前での宣伝を行い、48人が参加しました。また夕方から、増税に抗議する区民パレードを行い60人が参加しました。この行動には、越智副会長、本部役員の正親支部高橋さん、翔鸞支部柴田さん、事務局2人も参加しました。

宣伝では、各所で、「消費税増税は困る」と対話が広がりました。抗議のパレードは、大将軍と北野商店街を通りました。手を振って声援を送る小売業者もあちこちに、消費者も小売業者も増税反対で励ましあう行動となりました。

老人医療新70歳も、申請で1割負担

今年4月2日以降、70歳を迎える市民は、老人医療費、病院や薬局窓口での支払いは、2割負担とされてしまいました。自民公明政権が、「消費税は上げるは、社会保障は切り捨てるは」の悪政の結果です。

しかし国民の声におされて、ひょっとすると知事選挙もあったからか、京都府、市は、これまで65歳以上の老人医療を1割にしてきた市民には、今後1年間は「独自に」1割負担をつづけることになりました。

これまで老人医療を申請していない方で、1割軽減の基準に該当する方は、これからの申請で窓口1割負担の保険証が交付されます。ご相談は、上京民商へどうぞ。

京都府知事選挙尾崎さん健闘、北区若杉さん善戦

尾崎さんは、3期12年の現職相手に、短期間に追いつき追い越せと全力をあげましたが、残念ながら勝利することはできませんでした。また北区府会議員補欠選挙に立候補した若杉さん(元上京民商事務局次長、現北民商事務局長)は善戦しましたが、勝利にいたりませんでした。

尾崎さんを押し上げ、選挙運動を支えた「世直し府民ネット」は、ご支援いただいた皆さんに心からお礼もうしあげますと声明を発表しました。

上京民商も消費税増税反対の審判を知事選挙で示して、国に攻めのぼろうと奮闘しましたが残念な結果となりました。役員、会員の皆さん、ご苦労さまでございました。

今後も、消費税増税の情勢の下、経済の悪化が予想されます。引きつづき5%に戻せ、10%なんてとんでもない、ないもんから金とるなの運動、会員や中小業者が消費税でつぶされないような運動と対策を繰り広げていきますので会員のみなさんのいっそうのご協力よろしくお願いします。