フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[上京民商]>[ニュース 2013年10月28日号]

上京民商ニュース 2013年10月28日号

消費税増税に怒り、民商の出番を交流

集まって話し合い助け合う民商へ

上京民商第56回総会が、10月20日、区内のホテルを会場に開催、28人の参加で成功しました。

総会では、民商の日常運営のための役員会を三役会と理事会とすることに規約を改正し、会長、副会長、会計など6人の三役と7つの支部から13人の理事を選出しました。

商売につながる仲間意識の強まる取り組みを

会長から夏に行われた全国中小商工業研究交流集会での報告発言、「神戸のタクシー会社は、観光お勧めルートをいくつも作り案内することで、会社イメージが高まり、お客が増えた」「目先の利益にとらわれず、お客のニーズに応えることが経営の力になっている」、「上京民商でも商売につながる仲間意識の強まる取り組みをもっとやりたい」と報告されました。

集まって話し合うことをさらに旺盛に

方針案の提案では「画一性から個性が見直される時代」「中小業者もお互いの技能や専門知識を交流し磨きあうことが求められている時代」「困ったことを助け合い解決するとともに、業者として磨きあう民商をつくろう」と呼びかけられ、集まって話し合うことをさらに旺盛に取り組もうと方針を決めました。この総会自身がその話し合いの場となりました。

消費税増税中止に全力で取り組もう

提案を受けた討論では消費税増税中止をなんとしても実現しようと意見が集中。「さきの首相の増税決定発現からよけい消費者の買い控えを感じる(菓子小売)「政府の狙いは8%、10%ではない、もっと増税を考えている、今止めないと」(西陣織物業)「軍備に何兆円も使っている、財政がないならまず軍事費削れと会外の人に訴えるにはどういえばいいかな」(工芸作家)、国会議員が身を切るといったという話から「政党助成金も政党は返上すべきや」(運送業)など次々と意見がだされました。

「個人消費がGDPの60%を占める日本で、この景気で消費者に負担をかぶせる消費税増税は無謀、経済への打撃は恐ろしい。あきらめずに中止を求める運動を続けようとまとめられました。

早期に対象業者比1割の会員15%の読者実現を

「仲間を増やして地域の中小業者の1割の会員15%の読者実現を早期に目指すこと」も提案され方針案が決定されました。

なお来賓には、西村京商連副会長、さこ府会議員、くらた市会議員におこし頂きました。

メッセージは、北民主商工会、上京生活と健康守る会から頂きました。ありがとうございました。

総会後は懇親会で食事をしながら楽しい時間を過ごしました。

耳寄り、ちょっといい話

インフルエンザワクチン無料接種

65歳以上で市民税がかかっていない人は、インフルエンザ接種が無料で受けられます。税金がかかっている人も所得金額の多寡で軽減措置が受けられます。

上京診療所では手続き代行をしてもらえます。

子どもの医療費支給制度がちょっと改善されました

1医療機関あたり1ヶ月3000円を超えると無料となります。そのためには、京都市子ども医療費受給者証(さくら色の受給者証)の提示が必要ですが、お持ちでない世帯は、証発行の請求が必要です。区役所福祉事務所、ないしはインタネットでのダウンロードができます。その用紙を郵送することで、申請が完了します。なお診察と薬局は2医療機関となり、合計で3000円を超える場合は払い戻し請求が必要です。

11月民商お楽しみ企画次々・・・

@「今輝く地域密着の小企業・家族経営」

日時:11月2日(土曜)午後7時開会
ところ:キャンパスプラザ京都第3講義室(下京区西洞院通塩小路下るビッグカメラ前)
*日本と世界の経済情勢から中小業者の役割を語る。
中小業者の生きる道、ヒントが見つかるお話です。

A上京民商共済会健康企画
「グランドゴルフとお鍋でほっこり・大森サンバレー」

北区の大森サンバレーにて、午前中グランドゴルフ、正午からお鍋で一献、お楽しみ宴会です。

山菜寿司のお土産付
参加費:破格の2500円(おとな一人)
とき:11月10日(日)午前10時出発、午後4時ごろ帰着予定
集合場所:送迎あり・・正親小学校北側【中立売り通】

B「わっとSHOW魂」

京商連青年部のメンバーによる物販、パネルでの商売アピール・・タブレットが当たる抽選券300円販売中。

とき:11月10日【日】午前10時から午後3時
ところ:京都産業会館5階コムスホール

C「京都府知事選挙世直し・府直し大集会」

とき:11月19日【火曜】午後7時開会
ところ:みやこめっせ

Dきたかみ原発ゼロネット2周年記念「学習会」

日時:11月21日(木)午後6時半開会
場所:京都アスニー第2研修室
アベノミクスと原発輸出のテーマで
講師:吉井 英勝 元衆議院議員