フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[上京民商]>[ニュース 2013年10月21日号]

上京民商ニュース 2013年10月21日号

政府に消費税増税中止求める

11日、全国業者婦人決起集会が東京で開かれ、上京民商から、水野さん、小野さん、山内さんの婦人部役員が参加しました。3人は、それぞれ、政府要請や国会議員訪問を行いました。

政府に消費税増税中止求める

上京民商役員で全婦協常任幹事の水野恵美子さんは全婦協の大石邦子会長ら11人とともに、財務省の愛知治郎副大臣に所得税法第56条の廃止や消費税の増税中止を求める要請を行いました。

安倍首相が来年4月からの8%への消費税増税を表明後、民商・全商連としての初の政府交渉。

水野さんは「京都で花屋をやっている。仕入れ原価が上がるなかで、消費税が8%に上がれば、ケーキ屋さんも工務店も、みんな商売は成り立たなくなる。増税で10円、20円の儲けがはがされる。増税は中止してもらいたい」と迫りました。

同席した倉林明子参議院議員は「私は、増税をやめてもらいたいという京都の中小業者の思いが集まって、参議院議員に当選したと思っている」と増税中止を求めました。

(3人を代表して山内さんから感想文が届きました)

全国業者婦人決起集会に参加して・・

10月11日、全国業者婦人決起集会に水野・小野・山内の3名で参加させて戴きました。

7時半京都駅出発10時東京着で早速、衆・参・省庁・議員懇談会に分散し、各自要請行動に突入です。私は衆議院会館第一で民主党議員ばかり3人の事務所を訪ねました。

今回特に印象深かったのはテレビでよく見る山井議員が会議の途中抜けて来て、私たちの労をねぎらい「私は働く女性の味方です」と言って、たくさんの請願書をしっかり受け取ってくれたことです。今回の共産党の躍進が功を成したと思われます。

午後1時日比谷公会堂に集結。北は北海道から南は九州、沖縄迄、会場いっぱいに埋め尽くした婦人の熱気は圧巻です。その土地独自のカラー、パフォーマンスの中での悲痛な訴えに涙し、共感し、感動し、何とか暮し良い世の中が来る事を只、只、心に誓いました。

3時半デモ行進。今年は進路を変え一番の繁華街銀座通りから東京駅迄約1時間「消費税増税反対、56条廃止、子供に平和を」等々、多数の人込みの中を声高らかにシュピレヒコールし、たくさんの歓声を受けました。

全国住む所は違っても心は一つ、共に闘い頑張る事を誓い別れを惜しみつつ京都駅8時無事帰途に着きました。長い一日でしたが明日への希望と運動につながる何より充実した時間をありがとうございました。

山内 栄美子