フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[上京民商]>[ニュース 2013年9月23日号]

上京民商ニュース 2013年9月23日号

失業中なら納税緩和は当たり前

失業中の女性から滞納県市民税の相談があった。「失業中であることを伝えれば、税の徴収猶予制度で取立てをまってもらえるやろう」とアドバイスした。

ところが、大津市役所に電話を掛けてもらったら「そんなことできませんいわれて、月々5千円づつ払うと言うのに、それではあかん、8千円は払ってくれ言われ、押し切られましてん」とまた相談にやってきた。

市役所に電話を掛けて、事情を聞くと、「あぁ地方税法15条のことですか?」「それなら、5千円でいいですよ」と職員は言う、「延滞税の免除は大津市条例で完納時に、失業状態3ヶ月か、市民税非課税であれば免除します、とりあえず完納後です」という。まあ、そういう条例があるんなら、実害はないかと、5千円づつ払っていくことにしてもらったが、本来、失業中の彼女への納税緩和措置の適用があってしかるべきで、知らないと、年度内にどうしても払えとは、職権乱用な気がするが・・.彼女は民商にたどり着いて、とにかくよかったと喜んでいる。

健診で、人生のリスクを大幅軽減

敬老の日に発表された、日本の65歳以上の高齢者人口は、3186万人、総人口の4人にひとりとなり、100歳以上はこれまでの最多5万4397人となりました。高齢者のうち595万人は就業しているとされています。元気に長生きし、仕事や暮らしを生き生きと送る、そんな時代に入っています。

元気のためには、健診も大切なこと、癌の5年生存率も、胃ガンや大腸がんなど検診で発見された場合は90%前後の生存率、それに比べ健診以外で発見された場合は50%から60%となっています。

健康診断は、中小業者にとってすごく大事なリスクマネージメント(病気による営業・暮らしの負担を回避する活動)になります。検診で自分の体の弱点を早期に発見し、生活習慣の改善や治療を行うことが、リスクを大幅に減らすことになるのです。

上京民商健康診断、受診受付中です。事務局に電話で申し込み、診療所から、健診予約日調整の電話が入る簡単な方法で申し込みOK,いますぐお電話を!

増税中止街頭宣伝130人参加

消費税増税中止を訴え、嵐電白梅町駅前で、上京区、北区の消費税廃止連絡会などが、署名宣伝行動を行い、130人の市民が参加しました。上京民商からは越智副会長はじめ7人が参加し、ビラ配りや署名集めを行いました。ちょうど前日に安倍首相が消費税増税予定通り実施の決断かとニュースで流される中でしたが、「この景気が悪い中、増税すれば、もっと売り上げが下がる、お客さんが減る、やっぱり増税は困ると言う声があちこちで聞こえました。

上京民商でも、あちこちで消費税増税中止署名が広がり、毎日10,20と署名が事務所に届きます。

9月27日には、東京での消費税増税ストップ国民集会(芦原会長参加予定)、同27日北上増税中止街頭宣伝とパレード(6時10分、北大路ビブレ前、パレードは堀川今出川あたりまで)と増税中足を求める行動を計画しています。ぜひ、署名を集め、いっしょに行動にご参加下さい。

署名と入会お勧め袋持って業者訪問

9月18日、正親支部の吉岡さんと河野事務局でご近所の業者さん訪問を行いました。

4月に開業したばかりの30歳代かと見える食堂店主は「消費税増税には大反対です」といい、署名してもらいました。「民商さんのことは今日、初めて聞きました」と話も弾み、たずねた吉岡、河野両氏は「なんでも気軽に相談してね」と民商お勧めグッズを渡しました。そのほか設計事務所や和装関係など4軒の業者を回り14筆の署名を集めました。

婦人部「56条署名」も集めています

婦人部では消費税増税中止署名といっしょに「56条廃止署名」を集めています。56条とは所得税法にある条文で「同居家族に支払った給料は税金計算上経費と認めない」とするものです。「夫が外で仕事をし、妻が事務全般を行っていても、夫から妻への給料支払いは認められず、最大86万円が「控除」として夫の所得から差し引かれる(同居の子どもの場合最大50万円が限度)となっています。

10月11日には、全国業者婦人決起集会が開かれ、今集めている「56条廃止署名」を国会に提出します。

上京民商からは、水野さん山内さん【仁和支部】、小野さん【室町支部】、が参加予定です。署名は、仁和、室町、待賢、出水、正親などでは婦人部役員が部員訪問を行い、署名が集まりだしています。代表派遣の募金集めも同時に取り組まれ、仁和支部の商店街の班では班長さんから2500円の募金が届いています。

京都上七軒お人形展のご案内

仁和支部会員の三品さん(美晴花・ギャラリア・ドス)が主催して、人形作家11人による「お人形展」が開催されます。

とき:10月5日(土)から6日(日)午前11時〜17時まで
ところ:京都上七軒お茶「藤幾」(ふじいく)
入場料:1000円

前進座の役者さんとふれあう夕べ

軽食をつまみ、役者さんといっしょに飲みながら、お芝居の話などしたいと思います。

とき:10月5日(土)午後6時半〜
ところ:中小企業会館2階ホール
参加費:1000円