フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[上京民商]>[ニュース 2013年9月9日号]

上京民商ニュース 2013年9月9日号

年金記録、自分で言わんと国は知らん顔?

暑さのせいではないが、亡くなる会員さんが増えているような気がする。どの方も、ユニークな人ばかり。ご冥福をお祈りするばかりです。

ところで、亡くなる人が多いと遺族からの相談がが増える。いろいろと手続きが必要なことが多い。今日お会いした女性は、なくなった夫の年金手続きをする中で、「あなたに、届けのない以前にお勤めの記録がある」といわれた。「覚えはないですか、3件あります」・・昭和20年のころの勤め先だ。「そういえば滋賀県庁に勤めてたわ」という返答をした結果、年15万円ほど年金が増えた。・・決定通知書に、あと2件あるが「思い出せたら相談を」と書いてあるが・・現在の年金が申請主義という、「言うていかんかったら、手続きがはじまらない仕組み」のおかげで、どうも変な具合なのだ。

国も分かっていれば情報を開示してくれれば、消えた年金記録の解決になるのに・・・。国から言うと国民が悪用するという考えなのか?どうもわからん、彼女いわく「お父さんが亡くならなかったら、私の年金記録訂正されんかったんやね」と「そしたら国が掛金もらいどくやんか」と怒っていた。そのとおりの出来事だった。年金行政の改善が求められる。

あちこちで広がる消費税増税中止の声

消費税増税中止の運動が「広がっています」。仁和支部副支部長の松田さんの「一〇〇筆集めるよ」の署名集め、先日見事一〇〇筆を越えました。商工新聞読者や元会員、友人などを訪ね歩いて、署名用紙を預けて集めてもらう人を増やしての一〇〇筆です。「消費税増税はそりゃ困るわ」とどの人も二つ返事で集めてくれているそうです。支部では彼女の署名集めに励まされ、山内さん、越智さんも50筆を越えました。

上京民商役員会も「今月署名と仲間増やしやな」

9月4日、昼の大雨警報でどうなるかという夜に開かれた、上京民商常任理事会、10人の役員が集まり活発な議論になりました。

仁和支部の署名集めが、最初の話題、山内さんは「どうせあがるという人には・・増税、黙って見ててええのん。私らの増税止めよの声を届けるのが署名やないのというて集めてるんや」といいます。赤旗日曜版に、北野商店街理事長の小川さんが登場したことも話題に上りました。「うちのような零細の小売では、お客さんに買ってもらうのに端数は値引きします。消費税はと転嫁できませんよ。大手スーパーとの競争するうえでも、消費税増税は不利に働きます」「増税バスターズ(やっつけ隊)つくって退治してやりたい」との小川さんの記事に、「そうやな」「この市場知ってるわ」と声がでました。役員会は署名とともに、17日から、会費を払えていない生活の困難を抱える会員への訪問活動も行い、ひとりでなやまず民商へと仲間増やしにもつなげていこうと話し合いました。

婦人部も「おふくろちゃん袋」で全部員訪問を計画

婦人部も、所得税法56条(家族の働き分を経費に認めないことと定めた条項)の廃止署名といっしょに消費税増税中止署名をいれた「おふくろちゃん袋」を持って全部員訪問をすることになりました。

区内の団体共闘もエンジン全開へ

消費税廃止上京連絡会は事務局会議を開き、宣伝カーの毎日運行も決めました。13日(金曜)白梅町、24日(火曜)出町枡形商店街東入り口、いずれも6時〜6時半までの大宣伝署名行動も計画しています。

各学区では、消費税増税中止を求める学区民アピールビラも準備が進んでいます。千本通の老舗時計めがね店もビラへの登場を快諾してもらいました。

全国津々浦々から「増税中止」の声を広げましょう。

9月27日には、東京日比谷での消費税大増税ストップ!国民集会へ、芦原会長の参加が決まりました。

全会員の皆さん、消費税増税中止の声を署名に託して、持ち寄り、増税を中止に追い込みましょう。

出水支部・新会員も参加して支部総会

出水支部は、8月恒例の支部総会を区内のホテルで行いました。新会員さん2人も参加し、和やかな会員交流の機会となりました。会員数は昨年と同数、商工新聞読者はマイナス2人で総会を迎えました。

10月20日上京民商秋のお楽しみ企画

10月20日(日)午後2時より午後6時ごろまで
御所西京都平安ホテルにて

上京民商第56回定期総会を行います。

第一部、民商活動の報告と今後の計画、決算予算、新役員の選出と9月7,8日開催の全国商工業研究交流集会「異業種交流とネットワークづくり」の分科会に参加する芦原会長の報告も受け、異業種組織の民商ならでの商売繁盛計画を討論したいと思います。

第二部、参加者皆さんでの大交流会、料理あるだけ食べ放題、飲み放題

会員の皆さんはどなたでも参加できます。ご希望の方は、役員、事務局まで

充実した上京民商無料健康診断

今年の上京民商健康診断の特徴は、従来の特定健診では実施されていなかった、胸部レントゲン、肝臓機能検査項目追加(ALP・総淡白)膵臓、腎臓、胃の血液による検査項目追加、大腸検査追加などを共済会加入者は無料で行います。

今回の追加検査を保険診療で行った場合、3割自己負担では4000円相当の検査となっています。

より精密になった上京民商健康診断で、ご自身や家族の健康を守りましょう。

なお健診医療機関は、上京診療所(元上京病院) 千本寺の内下ル東側

要介護世帯へのお見舞金」申請はじまる!

民商京商連共済会は、今年も助け合いの共済活動の事業として「要介護家族を抱える世帯へのお見舞金」をお届けします。仲間同士の助け合い、励ましあいとして取り組まれるものです。

お見舞金概要

●2012年4月から2013年3月末の1年間に3ヶ月以上にわたり、介護なしには日常生活に著しく支障をきたす同居家族を抱える会員世帯へのお見舞金制度で1世帯3000円をお届けします。
●該当される方は支部、班の共済係りの方を通じて申請してください。申請書は事務局に用意しています。
なお今年の申請締め切りは10月31日です。