フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[上京民商]>[ニュース 2011年7月18日号]

上京民商ニュース 2011年7月18日号

広がる! 60周年記念行動

民商60周年記念の「歯ブラシセットお届け」「大腸がん健診」60周年「民商力になりますポスター張り出し」が取り組まれています。

越智さん、水野さんでお届け行動

13日には、全商連共済会のビデオ録画もあって、越智共済部長と水野常任理事と東京からのカメラマンも同行して、歯ブラシお届けと大腸健診勧めに回りました。

「こんなええもんもらえるの」「60周年やし民商からのプレゼントやねん」としゃべりながら・・・・共済給付をお届けした靴下屋さんでは「ほんま、こんなお金をもらえて嬉しいわ」と奥さんが喜んでくれました。

女性だけの特典・レディス健診もお勧め

女性には「レディス健診受けよし」「女性だけにある共済会からの助成金があって安く受けれるよ」「私も35年前に乳がんになったけど早期発見で助かったんやわ、あんたも受けよし」と、わいわいがやがやと訪問しました。

この日は、夕方から、仁和診療所で「レディス健診」の受診日でした。集まったご婦人が、乳がんのエコー検査や子宮頸がんの検査を30分ぐらいの時間で済ませました。

13日現在、歯ブラシセットは約150人にお届けし、大腸がん健診は10人から申し込みがありました。

各支部では、ポスターの張り出しも進みだしています。

桃園西陣支部の定期総会10人が参加

7月10日、桃園西陣支部の定期総会が行なわれ10人が参加しました。

西脇支部長は、「母親が亡くなる不幸があって、役員会も少し開けない月もあったが、また毎月集まりをもちましましょう」と挨拶されました。この春入会された佐藤さんも出席され、自己紹介を行って、支部の最長老の木村さんからは「こくたさんの選挙のときなどワシらががんばったもんやな」という話も出され、わきあいあいとした楽しい総会でした。総会には、さこ府会議員、くらた市会議員もこられご挨拶を頂きました。

大腸がん健診・便潜血検査の勧め

大腸がんは近年増えています。特に女性では2003年に胃がんを抜いて、がん死亡の第1位になりました。

便に血液が潜んでいないかどうかを検査

今取り組んでいる民商大腸がん健診・便潜血検査とは、大腸がんがあると便が、がんの表面をこすって地が混ざることがあることを利用して、便に血液が潜んでいないかどうかを検査します。

陽性の人でも95%はがんではありません

便潜血検査で陽性になるのは、検査を受けた人の約7%ぐらい。そのうち本当に大腸がんが見つかるのは、陽性の人の3〜4%程度だそうです。

陽性の人でも95%はがんではありません。良性のポリープ、痔や他の病気であることもあります。

大腸がんは、症状のないごく早期のうちに発見し治療を行えば100%近い確立で治るそうです。

症状が現れたときには、進行がんのことが多い

便に血が混じっていると人目でわかる、便が細くなった、おなかが痛い、便が出にくいなどの症状が現れたときには、進行がんのことが多いので、無症状のうちに発見し治療することが大事です。

受けなかった人たちより生存率が平均5倍高い

便潜血検査で陽性の人が精密検査を受けた場合、受けなかった人たちより生存率が平均5倍高いという研究成果もあるそうです。

(いつでも元気、便潜血検査で陽性がでたら)・・より

収入ない世帯でも払えなければ罰則?

13日14日と国保減免希望者が区役所で「申請と面接」に行っている。2日間4コマの面接時間で20人弱の参加だろうか?保険料減免はいつでもできるので、上京民商では引き続き取り組む予定だ。

相変わらず滞納者への窓口対応での相談もある。Kさんは「役所がこのとおり払わんと、この紙みせて、こうなるいうんやけど」と来た。「紙」には、財産の差押処分、保険証の返還及び資格証明書の交付、限度額適用認定書等の交付不可、に丸印がしてある・・・。保険証の有効期限の短縮の「短縮」にアンダーライン、給付の一時差止めの「差止め」にアンダーライン・・こんな具合である。

ところで、相談者の保険料滞納とは昨年分3万5千286円、今年度も法定7割減額の世帯で、4万3千930円の世帯である。こんな世帯でも、毎月4300円の今年分に滞納分1600円を上乗せする分割納付申請書を書かそうとしている。収入の無い世帯でも、払わなければ・・こうなるぞと、そればかりが相談に行くと頭に残る役所の応対態度は、保険料取立て屋と化した感がある。先日の民商などの申し入れに応えた課長の「親切、丁寧な対応」を求めることが必要な状況である。