フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[上京民商]>[ニュース 2010年1月11日号]

上京民商ニュース 2010年1月11日号

寅年は縁起がいいわい・・・・?
 笑うもんには福来る

寅のイメージは、どうでしょう・・強い、怖い、虎の尾を踏むのことわざは、きわめて危険なことのたとえだそうです。現実の虎は絶滅の危機に瀕するネコ科の動物、そういえば、どなたかの家にもいましたな、ネコか?虎か?・・我々にとっては、あったかいイメージが「虎」そう、虎さんですよね。

府庁正面に掲げられた「憲法を暮らしの中に生かそう」の垂れ幕は、革新自治体のシンボルとなっていました。「十五の春は泣かせない」「川は暮らしの中を流れる」などの名言は今も民衆の心に強く生きる名文句、「とる漁業から育てる漁業へ」「京都食管」「ろばた懇談会」など数多くの優れた施策を実施した虎さん、その虎さんに縁のある年やから、寅年は縁起がいい年。ことしは、虎さんからモンさんへ、ええ年にみんなでしましょうや・・・。

今年も「ひとりで悩まず民商で」目配り、気配り、心配りの民商で、福を掴みましょう

毎月宣伝を続けています

消費税増税、庶民増税反対、宣伝続けて15ヶ月、上京民商も参加する消費税廃止上京区連絡会は2008年10月に再出発をして以来、毎月の事務局会議とスーパー前宣伝を続けています。

12月は22日、この日も6団体8人が午後5時半からしだいに暗くなる中でしたが烏丸鞍馬口のスーパー前で宣伝、消費税なくす会の木下和子さん(民商出水支部会員)がマイクを握り、「21年前の12月24日に消費税は強行可決された忘れることの出来ない日、今景気回復のためにも、消費税減税こそ必要」と訴えました。

買い物に来る会員さんなどから、「がんばってるね」と声がかかる宣伝でした。

有終の美、新聞、12月目標達成

2009年を締めくくる仲間増やし、12月は会員比3%の読者を増やそうが目標、その目標を全府連帯デー(ドリームアクション)の18日に見事達成しました。フイニッシュとなった達成の拡大者は芦原副会長、経営交流会で知り合った化粧品店の女性経営者や、知り合いのおしゃれな居酒屋にそれぞれ購読を約束してもらいました。1月は、税金が話題になる時期、融資も金融円滑化法の実施で国の「指導」が強まりつつあります。

困っていない業者はいない、「一人で悩まず民商へ」と大いに声をかけ、仲間を増やしていきましょう。なお1月のドリーム目標は商工新聞会員比8%の25人拡大に挑戦です。

上京民商新年会のご案内

新しい年の門出、会員同士、楽しく交流いたしましょう。

とき:1月17日(日)午後5時〜
ところ:マリアージュ京都(旧玉姫殿)円町南
会費:3500円