フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[上京民商]>[ニュース 2008年7月7日号]

上京民商ニュース 2008年7月7日号

夏季特別生活相談及び特別生活資金貸付事業について

夏季特別生活相談

実施時期:7月8日(火)から11日(金)まで
  時間:午前9時から午前11時30分、午後1時から午後3時まで
実施場所:区役所・福祉介護課

特別生活資金貸付事業

資金貸付:7月18日(金)
実施場所:区役所・福祉介護課
貸付内容 ・1世帯15万円を限度に、世帯員一人当たり3万円を目安に貸し付ける
  担保、保証人は不要です。利子もつきません。
償還方法:1ヶ月以上3ヶ月以内の措置期間を含めて二年以内に、均等月賦を原則に返済します。
貸し付け条件があります。
  ボーナス等の臨時収入がある世帯は利用できません。
貸付けの申請に必要なもの
 ○印鑑
 ○健康保険証など住所と家族構成を明らかにできるもの

 ☆平成19年度の利用実績 526件 貸付総額 3,948万7千円(6月20日 京都市保健福祉局から聞き取りました。・・くらた市議ホームページより転載)

国保減免申請を7月29日・30日に予定

下がったとはいえ、高負担の国保料の通知が届いています。今年も「国保料の減額申請」をご一緒に行いましょう。上京民商では、7月29日(火曜)午前10時区役所3階会議室集合にて第1弾を、減免申請書を提出したいと思います。

それまでに支部、班での国保なんでも相談会を開いて減免申請書を準備しましょう。

無保険者を作るな・国保は社会保障

滞納がある人に国保の正規保険証を渡さない、有効期間の短い「短期保険証」や病院に行くと全額自己負担で医療費を払わなければならない「資格証明書」が「乱発」されています。

2年前のデーターですが上京区では、国保加入世帯1万6千世帯のうち、保険料を滞納している世帯は2190世帯で加入世帯の13%を超え8軒に1件は滞納している勘定です。短期保険証は800軒、資格証明書は118件も出されています。

子どものいる世帯でも保険証が取上げられているということが大きな問題になっています。

もともと社会保障制度としての国保です。国保法第1条には「社会保障及び国民保険の向上に寄与することを目的とする」とその目的が記されています。

払いきれないほど高い国保料は実情に応じて減免することを、支払う各被保険者に周知徹底することは行政の優先すべき仕事であり、社会保障制度としての国保法の求めるところです。

「払いたくとも払えへんねん」の実情を訴え、国保課職員さんに相談するのが「国保減免申請」です。

国保で困っている方々にも知らせて一緒に運動をすすめましょう。

多重債務解決、サラ金がとりすぎや!

先ごろ、裁判所でサラ金のとりすぎが明らかになり、100万円ほどの借金残高がなくなりました。

最近入会したAさんは、母親の入院やその後の葬儀費用などから、消費者金融から借入れを始めたそうです。それが、今から12年前、まじめな人が餌食になる見本のように、「まじめにきちんと」払い続けてきました。

Aさんは、キャスコという会社などは、「金利は最初37%やったわ」と正確に覚えていました。

サラ金やクレジット会社など5社が整理の対象ですが、「これは金利の取りすぎ、過払いになってるよ」の上京民商での相談から特定調停を京都簡易裁判所に申し立てました。

申し立て後、半月ほどで、「アイフル 97万円、キャスコ 18万円が免除されることになった」(Aさんの言葉)と調停委員から伝えられたそうです。

これで、申し立てた借金残高は半分近くになりました。あと3社の話し合いと金利の過払い請求するかどうかが残っています。がんばれAさん

7月12日平和行進に参加しましょう

広島長崎につないで半世紀・核兵器のない世界を!憲法9条と非核3原則を守ろう!と呼びかけられている2008・原水爆禁止国民平和大行進の市内網の目行進が今年も行なわれます。一緒に歩いて平和への思いをアピールしましょう。ぜひご参加下さい。

市民税が戻ります

昨年、府市民税税率が10%に引き上げられたことから、昨年所得が減って所得税がかからなかった世帯には、府市民税を還付する制度があります。7月31日までに申告が必要です。該当するお宅には市から通知が届いています。通知のあった世帯はおおむね還付が受けられるそうです。

なお、昨年市外から京都市内に転入された方には、通知が送られていない場合があります。うちの場合はどうなるやろ?上京民商にご相談下さい。

7月の税務・源泉所得税の納付

従業員や青色専従者などの給料から預かっている源泉税の半期納付の期日は7月10日(木)です。上京民商では例年どおり源泉税納付相談会を次の日程で行います。必要な方はぜひご参加ください。

日時:7月7日(月)午後1時から2時まで、
     8日(火)午後1時から2時まで
場所:いずれも上京民商事務所にて