フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[上京民商]>[ニュース 2008年6月23日号]

上京民商ニュース 2008年6月23日号

国保料の通知、これなんや?

後期高齢者医療制度が出来て、初めての国保通知が届きだしました。

後期高齢者支援分と書かれた「保険料」が書かれていて、「これなんや」と質問も来ています。これまであった、老人保健拠出金が制度の変更でこんな名前になったようですが、高齢者イジメを促進するように、わざわざと書いてあるように思うのは考えすぎでしょうか。

なお、今年は例年にまして不景気、仕事がない、収入が激減のお店が増えています。払いきれない国保料はほうっておかずに、相談し、国保減免を申請しましょう。上京民商では7月に国保減免集団申請を行う予定です。

国保、高齢者医療、それぞれ保険料直撃

75歳以上のご夫婦と一緒に働く息子さんの会員さん、国保と後期高齢者医療の保険料が夫々にやってきました。おじいさんは、営業所得100万円ほどありますが、保険料は10万8千円、奥さんは4万5千円、そして専従者の息子さんは、年間わずか50万円で国保保険料が5万9千円と3人合わせて21万円。決して安いものではありません。

なお、息子さんを世帯分離しひとり世帯にすることで、国保は法定減免7割減額が適用できるということになりました。介護保険と同様、同一世帯の収入が保険料に影響するので、とうとうこの会員さんは、4人家族を3世帯にせざる得ないようです。どうも仕組みが間違っていると思いませんか?

温泉ほっこり支部レクレーション

6月15日仁和支部レクレーションとして下京区島原の「温泉」に出かけ10人が参加しました。ゆったりと温泉につかり和やか?に食事をし、英気を養った一日となりました。写真は、温泉近くの島原門のひとコマです。この日は、温泉に行く前に、みんなで相談会ビラを1000枚まいて一汗かいて出かけました。

怒り・不安広がる!区役所前宣伝

6月18日、民商も加盟する上京社会保障推進協議会は区役所前で「国保減免・くらしのなんでも相談会」のビラを配りました。

国保や市民税の通知が届いたところでもあり、相談や怒りに来る人が次々と来ていました。

「わずかな年金からごっそり天引きされて・・・」「75歳になってないけど年金から天引きされるのが心配や」「少しでも安くならんかな」と皆さん、ビラを受け取りながらしゃべっていきます。

社保協議会のなんでも相談会は、6月26日(木曜)昼2時から4時、夜6時から8時、今出川浄福寺の府能力開発センターにて行われます。

京商連共済会30周年記念クイズ残念賞

残念賞当選者300人が発表されました。上京民商の当選者は以下のとおり。

桃園西陣・・八木一浩さん、八木房男さん
正親支部・・芝田要さん、高橋孝さん、荒井優さん
室町支部・・相川猛男さん、武坂さん、関貞実さん
出水支部・・寺川真由美さん、吉岡邦雄さん、佐々木サカエさん、冨永清子さん、小泉加代子さん
京極春日支部・・松本昭一さん
滋野支部・・小林伸枝さん
直属・・前畑知佳子さん

以上16人です。賞品はエコバックでした。おめでとうございます。

今年もそうめんの販売を行います。ご注文は事務局まで・・・

商品 束数 価格 包装の有無
1キロ 20束 1400円  
1.8キロ 36束 2400円  
3キロ 60束 3700円  
4キロ 80束 4800円  
6キロ 120束 6900円