フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[民商]>[上京民商]>[ニュース]

上京民商ニュース 2007年10月29日号

サラ金が新手の”過払い防止”策

23日の何でも相談会には2人の相談者がありました。 「生活ができへん」と飛び込んできた女性は、十数年もサラ金に支払いを続け、思い余って民商のチラシを見てやってこられました。「何度も電話をしました」 「やっと民商さんにたどりつけてよかった」とほっとした表情でした。

この女性の場合、新手のサラ金の攻勢があるようです。

それは出資法の上限金利引下げが決まったことやあちこちで金利の過払い分請求が起こっていることからか、サラ金会社が新手の対策をしています。

ご本人の言葉を借りれば「和解」を「借りている」7社中4社が言ってきたそうです。中身は再契約をして今後の利息を取らないということに過ぎないのです が、本人としてはほっとするものです。しかし、依然として残額が大きく残り「返済」が続く、そして「生活ができへん」になったわけです。

そこで民商の相談会にやってきたわけですが、「やっとたどり着けました」とおっしゃる女性は気のやさしそうな中年女性、さぞ十数年にわたり大変だったことでしょう。

特定調停を行って、過払い分で元金を減らそうと相談しました。

やさしい人ほどサラ金の餌食になっているもんだと思わざる得ない相談でした。

過酷な税金取立て、被害者駆け込んできた!

「分割納税は月10万円以下は認められん言うんです」「売り上げ決済で利用しているクレジット会社との取引口座を差し押さえされたんです」「解除するためには、まとまった金もってこいともいわれた」「それから、上得意の名簿を出せと言われて出してしまった」

これがなんと上京税務署の徴収課でつい最近起こったことだ。

極悪非道の悪代官と時代がかった言い方でも、ちっとも不思議でない雰囲気の話に、「税務署は見えないところでは何するかわからへんとこでっせ、最近も刑事にでもなったつもりか?おとり調査もやってまんねん」と相談者に税務署の悪行振りを知ってもらおうと話をした。

それにしても、「商売つぶれようがしりまへん」と不況で苦しむ業者を追い詰める税務署、分かった以上は「お天道様と民商が、ほうっておかねえぜ」とまあ力が入る。

本人が頑張れれば、みんなが応援し跳ね返せる。今日25日、ご本人から、「民商に入会します、応援して」と電話があった。来週早々にも税務署に出かける予定だ。結果は次号で。

戦争体験を聞こう −上京憲法平和まつり!

京 都に空襲があった、その1箇所が上京出水、この惨状を見たおばあちゃん(当時は見目麗しい少女)の話が聞きたいと盛り上がったのは18日の「9条の会」上 京連絡会の賛同者会議の場。戦争のための鉄の供出のために織機をつぶして「献納」させられた元織屋さん、元特攻隊員、沖縄戦の体験者と周りに戦争の辛酸を 体験した方々がいることが分かってきた。

戦争体験を聞き、平和と憲法を考える、庶民が持ち続けているであろう「戦争と戦前の資料」赤紙や千人針など軍隊生活に関するもの、米穀通帳や紙くずとなっ た当時の国債、冒険ダン吉やのらくろなどマンガ本などなど広く資料提供を求める呼びかけをしようと相談している。12月1日の上京憲法平和祭りのイメージ がどんどん広がっている。

あとは大勢の方々がお越しいただけるかどうか。戦争展の展示品集めもその運動の一環となりそうだ。

いま、熟年の人たちが運動を引っ張っている。

仁和支部総会開く

10月21日に仁和支部総会が開かれました。仕事や健康、国保や高齢者医療の話、市長選挙などの話題で盛り上がりました。支部長には越智満子さん(装飾業)が再任されました。

ええ署名や、がんばってや −国保料値下げ署名に励ましの声

国保値下げ署名に頑張り集める人が増えています。「人ごとやない」「高すぎる国保といえばそうやなとみんなわかってくれる」と署名を集めだすと、「ええ署名や。がんばってや」となっていきます。

室町支部の原田さんは町内の婦人の食事会で署名を頼んでみました。いつもは署名を「嫌がる人」も、「国保値下げか、そうやな」と皆さんしてくれ、20筆があつまりました。

上京国保署名実行委員会では、天神さんの25日、昼に署名集め、民商からは翔鸞支部の今村さんや高橋さん、事務局2人も参加してマイクを握ってしゃべり、 署名板を持って署名集め。道行く人も時々署名をしてくれます。「なんぼあつめるんですか」とご婦人、25万署名やと言うと「そらあ〜ガンバッテな」といい ながら筆を走らせていました。

全支部、全班、全会員が署名を集めないと上京民商5000にはとどきません。他人事で無い思いで、みんなして集めましょう。国保署名25日現在873筆(5000目標比17%)集まっています。

民商健康診断日程案決まる

恒例の民商検診は例年と同様に、上京病院にて行ないます。

日程案は、11月12日(月)から、12月8日(土曜)まで。月から土は午前、月水金は午後4時半から6時半予定で実施します。詳細は次号で、お知らせします。