フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[広報]>[京商連News 第84号(2013年12月2日号)]

京商連News 第84号(2013年12月2日号)

ご存じですか?
 ◆自主計算で税務調査も是認かちとる(中京・やましろ・山科・下京・亀岡など)
 ◆国保料滞納でも高額医療認定証を交付させる(中京)
 ◆制度融資の趣旨を逸脱した対応を改めさせる(右京)
民商の豊富な実績!

自主計算パンフを班会で読もう!

読み合わせてしっかり学習記帳義務化でも大丈夫 自主計算は納税者の権利を守る学習

京商連では、「全会員が自主計算パンフレットを読み合わせ、記帳・申告・税務調査・徴収対策に年間活用しよう」と12月班会での学習を呼び掛けています。11月15日・16日の2日間、北部、南部、および市内中部の三会場にわけて、役員税金学習会を開催しました。

自主計算パンフで権利を学習

普段の疑問を出し合って学び合う11月に届いたばかりの2014年度の自主計算パンフを手に、第1章、第2章、第5章を読み合わせ。納税者の権利と消費税の問題点など、税金問題についての学習を深めました。

参加者からは、「読み合わせすることでわかりやすくなった。経理をしてくれている息子の嫁にもこういう学習会に参加してもらいたい」(南部会場参加者)「普段は確定申告の時ぐらいしか使っておらず、自主計算パンフをじっくり読むことがない。新鮮な感じ」「こうやって読み合わせると新しい役員の学習にもなる」(市内中部会場参加者)などの感想が寄せられました。

読み合わせた後は、それぞれが感じている疑問や状況を出し合いました。「住居と営業所が同じ。水光熱費の経費案分はどれぐらいまでいいのか」などの質問に「自分で決めることが大事。説得力のある理由をきちんと立てていれば税務署員も納得する」「季節によって電気代やガス代の案分をより実情に沿うように変えている」などのアドバイスも役員同士が自分の経験を交えて教え合いました。

「シート式」に全国が注目

「自主計算パンフ」に京商連シート式簡易帳簿とシート式を使った学習会が紹介され、全国から注目を集めています。埼玉の浦和民商、神奈川県連、神奈川土建から問合せと「シート式帳簿を送ってほしい」と要請されました。

学習会で実践

船井北桑田民商・シート式学習会の様子船井北桑田民商・丹波支部では、会員さんの要求によりシート式学習会を再開し、10月11日・16日・18日の3回1セットを行いました。領収書を日付順に整理しての記入や、どれがどの科目に入るのか?が難しいという意見や、事務局から「これは経費に入りますよ」の言葉に「知らなかった!」という反応などが寄せられています。

船井北桑田民商副会長の広瀬さんは、今回、京商連が開催した市内中部役員税金学習会にも参加。自主計算パンフに学び、「基礎控除170万円を本当に実施してほしい。復興特別所得税25年間に対し、法人税は3年から2年へ前倒し廃止は納得できない」と意識を新たにしています。

京都から世直し!

2014年府知事選挙候補者
民医連会長 尾崎望さんが出馬表明2014年府知事選挙候補者 民医連会長 尾崎望さんが出馬表明

11月19日みやこめっせ(左京区岡崎)で、「世直し!府直し!大集会」が開かれ、2014年府知事選に立候補を表明した尾崎さんが登場しました。参加者は全体で4500人。応援演説に伏見民商の藤本最慶さん(悉皆業)も登壇し、「京都の伝統産業を守るためにも、消費税阻止・脱原発を。そのためにも尾崎さんを」と訴えました。

尾崎望さんプロフィール

現京都民医連会長。小児科専門。1954年神戸市生まれ。京都大学医学部卒業。「子どもの貧困」を解決する取り組み、ベトナム障害児のリハビリ支援などにたずさわる。

京ことば

知事選挙の候補者も京都民医連会長尾崎望さんに決まりいよいよ選挙戦本番スタート。公約を皆さんにわかってもらえたら絶対当選します。

「尾崎さんなら貧困の再生産を許さずどの子も健やかに育つ条件を作ります。高齢者の尊厳を守って生きていくことを支えます。大企業優先ではなく循環型経済の確立を進めます」

お年寄りや政治に無関心な人にこの公約が本当に心の中まで通じているやろか、街頭演説の見本も心に響く文章になっているやろか。心に響いたら選挙に行かはるやろし、勝てます。一言一言分かるやろか、むつかしすぎひんやろか。一人に一つの事がわかってもらえたら選挙に行ってくれます。その人がどんな要求を持っているかをつかんで優しく明るい話題で一緒に勉強する気持ちで話す様に心がけると、心も開いてもらえると思います。

民商会員や元会員の家族親戚にしっかり訴えを届けましょう。倉林さんの勝利を力に知事選の勝利をもぎ取りましょう。

左京民商 三宅良成

地域で生きる

うどんの品書きが並ぶ店で奥さんとお子さんと一緒に多くの人に満足してもらううどんを打つ

与謝民商
湧川 卓郎(わきかわ たくろう)さん(33)

京丹後市内312号線沿いに湧川さんのお店「匠」があります。本格讃岐の手打ちうどんのお店です。開店前には、その日店で出すうどんを丹念に打つなど仕込みをしておられます。

明るい店内でお客さんをおもてなし幹線道路沿いのため観光客やドライバーのお客さんも多く、宣伝などは特に手掛けず口コミで評判です。お店の商品はどれも人気商品です。そのためメニューの見直しは難しい。「これはもういいかな、と思っても、そういえばあのお客さんがよく注文してくれていたなあと思い出してしまって削れない」と言う湧川さんに、商売について話していただきました。

本場讃岐 純手打ちうどん「匠(たくみ)」
本場讃岐 純手打ちうどん
「匠(たくみ)」
営業時間 昼11時〜15時
     夕17時30分〜20時30分
定休日 月曜日、火曜日(祝日は営業)
住所 京丹後市大宮町口大野22-3
連絡先  090-1325-8270

昔ながらのおいしさを

匠うどんは、小麦粉と水と塩だけを使用しています。すべて手作業でやさしく打ち上げた昔ながらの純粋なうどんです。京丹後市大宮町で開業して、1年3ヶ月が経ちました。

開業当時は、家内と息子(2歳)の家族3人で営業していましたが、家内に2人目の子どもができたので、現在は代わりに2人の素敵なスタッフにきていただき、営業しています。当店の売りは、純手打ちうどんである事、無添加のだし、揚げたて天ぷら、それにおでんです。また、定番メニューの他に、オリジナルメニューで野菜うどん、まかないうどん(かき揚げと玉子の煮込みうどん)などもあります。お店のメニューがずらり

よくお客様から、「お勧めはなんですか?」と聞かれますが、いつも、「全部です!」と答えています。(笑)例えば、定番メニューの中のカレーうどん一つにしても、大量の玉ねぎをじっくり炒めて、時間と手間をかけて作っているからです。

湯がきたてが味のうち

うどんを楽しんでもらう雰囲気のインテリア私は香川県出身であり、今まで和食の板前をやってきて、昔からうどんを打っていました。丹後に来て6年が経ち、独立を考えたとき、料理屋も考えましたが、幅広い料理より、うどんひとつに集中して、少しでも多くの人に満足していただけるうどんを、安価で提供したいと思いました。

湯がきたてが一番おいしいので、お客様には10分少々お待ちいただきますが、それでも満足していただけるよう日々精進中です。冬には鍋焼きうどんなど季節のメニューも用意していますので、どうかご来店ください、お待ちしています!

わっとShow魂で広がったねっとわーく

会場で出展者をレポートする様子第9回から4年ぶりに開催した「第10回わっとShow魂」は、180名の方々に楽しんでもらうことができました。ステージでは「業者青年 商売を語る」パートT、パートUを企画し、4人の青年が自分の商売のこだわりなどを語りました。また、三線のミニライブもとても好評でした。

パネル展示で参加の部員も飲食ブースや物販・相談ブースには、7民商の青年部員が14店舗12ブースを出店し、自分の商売をアピールしました。初出店の手焼きせんべい販売の青年部員(東山民商青年部)は、「いいお客さんばかりで1日楽しく販売できました。ぜひまた参加したい」と語りました。

商売に役立つ相談コーナーも準備し、「労働保険」「会社設立」「開業」「融資」と4つのコーナーに役員や事務局が座り、会社設立などの相談に乗りました。

わっとShow魂開催に向けて、新たに青年部や民商に迎えた業者青年もおり、京青協では、広がったネットワークをさらに強く大きくと12月8日(日)には大名刺交換会「わっとShow塊」(わっとしょうかい)を計画しています。

前進座観劇会のご案内

前進座初春特別公演(京都南座)前進座の舞台を楽しもう

1月10日の南座観劇会は京商連の貸切です。京商連会長による新年の挨拶や、今年はなんと10月のプレ企画での景品企画で会員さんが舞台に参加するなど、貸切ならではの楽しみがあります。

新年の話題や会員同士の初顔合わせに、ぜひ南座へお運びください。

民商・京商連 初春観劇会
とき:1月10日(金)午後4時開演
ところ:京都四条南座
料金:特席9000円 A席7000円 B席5000円
演目:一本刀土俵入り
松竹梅湯島掛額
〈みどころ〉
吉祥院お土砂の場 特別な砂を掛けるとぐにゃぐにゃに…。
本郷火の見櫓の場 俳優が人形使いの人形のように動きます。

お問い合わせ・お申し込みは民商または京商連(075-314-7101)まで

行事案内

〈日程〉