フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[広報]>[京商連News 第81号(2013年9月2日号)]

京商連News 第81号(2013年9月2日号)

ご存じですか?
 ◆自主計算で税務調査も是認かちとる(中京・やましろ・山科・下京・亀岡など)
 ◆国保料滞納でも高額医療認定証を交付させる(中京)
 ◆制度融資の趣旨を逸脱した対応を改めさせる(右京)
民商の豊富な実績!

消費税増税NO!

声を上げれば止められる

やろう!1会員10署名

9月27日、東京・日比谷野外音楽堂で「消費税大増税ストップ!!国民集会」が開かれます。久保田京商連会長も団長として参加します。京商連は「1会員10署名をやり切り、くらしと営業を破壊する消費税大増税はなんとしても阻止を」と地域との対話を進めています。地域で商売を続ける業者の切実な声を集め、国会請願行動にたくさんの署名を託しましょう。

絶対反対! 増税中止を

山科民商・勧修支部 髪結かのん 篠田眞翠美さん

山科民商・勧修支部 髪結かのん 篠田眞翠美さん消費税増税の目的は、「社会保障の財源だ」と言われているけど、実際に増税で増えた税収を本当に社会保障に使うとは思えない。震災の復興支援税なんかでも、実際は別のところに使ったりしているし。

昔、消費税ができた時なんかは「消費税分頂きません」ということでお店をやっていた。しかし来年8%で、さらに10%までなると、仕入れる物の値段は必然的に上がるので店の料金を値上げせざるをえなくなる。そうなれば今でも厳しいのにお客さんが減るのが目に見えている。また電気・水道料金の値上げもあり、こんな苦しい時に増税なんて絶対に反対!お店にも消費税増税反対の署名を置いて、お客さんにも書いてもらっています。みんなで増税を中止させましょう!

「いま増税」は政治の手抜き

上京民商・仁和支部 オガワ青果 小川真澄さん

上京民商・仁和支部 オガワ青果 小川真澄さんうちは八百屋です。扱う商品の金額上、どんな消費税率でも必ず端数が発生しますが、お客との関係で値上げはできません。今、地域にはつぎつぎ大型スーパーが建っています。朝7時から夜12時まで開店しており、しかも安い。材料表示があいまいな加工品が安いのにはもちろん理由があるけれど、デフレ下ではお客は10円でも安いほうへ行ってしまう。今度の増税の話に感じるのは、手抜き政治ということです。税金があがればお客はさらに安売りに走り、デフレからも脱け出せないままになってしまう。天下り根絶や事業仕分けはどうなったのか。社会保障などするべきことを放置して、税金だけを上げるなんてとんでもない。増税阻止の署名を国会へ届けなくては。

婦人部の青い袋の効果てきめん。あきらめず、粘り強く行動を

伏見民商・藤森支部婦人部 あめや藤本 藤本千賀子さん

伏見民商・藤森支部婦人部 あめや藤本 藤本千賀子さん選挙前、家から自転車ですぐそこのお宅が会員さんのうちだと知って、署名をお願いに訪問しました。が最初は「選挙もいっつも勝ってない、消費税もどうせ通る」と署名を断られました。「あきらめたらあかん!そういうても消費税は絶対止めなあきません」と対話になり、「ほんならいつ取りにきはんのや」と言われたので、「そやね、7月が終わったら取りにきますわ」とお返事し、婦人部で配っている「おふくろちゃん」という青いきれいなビニールの袋に署名用紙を入れてお預けしました。

8月になり「そや、取りに行くって約束してたな」とお宅に伺いました。残念ながらお留守だったのですが、そこへお嫁にいかれた娘さんが戻ってこられたので、「署名をもらいに来たのですが」というと、「青い袋やね?」と、なんとおうちに入ってとってきてくれました。署名も10筆きちんと記入されていました。

倉林さんも当選しました。10月11日の国会請願では直接、倉林さんに署名を手渡したい。ますます頑張って署名を積み上げなければいけません。

増税されたら…? 計算してみよう自分の商売

東山民商・祇園北支部 スナック七尾 松原二郎さん

スナック七尾の経費の値上がり試算

<1か月>現在→8%になれば…
家賃 28万円→28万8000円
コンパニオン 70万円→72万0000円
酒屋 15万円→15万4300円
カラオケリース 5万円→5万1430円
おしぼり、氷代 5万円→5万1430円

など。

3%の差が業者には致命的な増税に

東山民商・祇園北支部 スナック七尾 松原二郎さん祇園でスナックをしているが、景気がよくなっている実感はまったくありません。増税になれば経費はどうなるか計算してみました。まけてはもらえません(表参照)。

税率が5%に上がった時、鼻先まで水に浸かった感じになった。今度の8%への増税はどれだけ背伸びしても息も出来ない状態になる。ぎりぎりで踏ん張っている業者の足元を崩すような仕打ちだ。いろんな垣根を越えて、みんな同じ業者なんだから「増税は絶対アカン、やめてくれ」と大きく声をあげましょう。

「たくさんの署名、待ってま〜す!!」

参議院議員 倉林明子

参議院議員 倉林明子秋の臨時国会に向けて消費税増税中止のたたかいが正念場です。年金は下がり、給料は上がらないまま、物価だけが上がり、そのうえ消費税が増税されれば、経済は奈落の底、庶民の営業とくらしはつぶされてしまいます。圧倒的な世論は、増税中止を求めています。

11人に増えた日本共産党の参議院国会議員団、すべての常任委員会に委員を配置できることとなり、私はアベノミクスなど経済やエネルギー政策を議論する経済産業常任委員会に所属します。委員会運営にも関わる理事にもなりました。みんなでつかんだ議席、生かすのは国民の声。生の声と署名をドカ〜ンと届けてください。今から心待ちにしています。

京ことば

亡き父から事業を引き継ぎ37年、今年67歳です。

近年、製材所、木材店、工務店、建具屋さん、洋家具店等廃業される方が増えています。新規開業は皆無の状況です。当方は中京区、千本通りへ移転して約10年ほどになりますが、過去この界隈は製材所、材木業者で占められていましたが、現在は三条〜四条通りまで約1km、業者数は4〜5軒です。

過去、保津川を筏で嵐山まで来て西高瀬川経由で嵯峨、三条、千本界隈が発展していったと思われます。JR二条駅貨物ヤードの影響もあったと思います。しかし、近年、輸送手段も変わって地域に固執しなくなったようですが、業界を取り巻く環境も一変しました。

木造住宅はほとんどプレカット(コンピュータ制御機械で棟上げ迄作業)で材木屋さんが必要ない時代が近づいてきているように思います。どの業界でも同じような環境の変化を感じていらっしゃると思いますが、今後明るい展望をもって次代に事業を継承していきたいものです。

中京民商 長野幸政

地域で生きる

商売も音楽もオリジナル

上京民商 本川 恵子さん(58)

上京民商 本川 恵子さん(58)出町柳界隈で、33年、地元で愛される手づくりケーキのお店です。開業は1981年、本川さんが25歳のときです。本川さんは、お菓子作りも、好きな音楽もオリジナルにこだわる自分流を貫いています。

オリジナルなケーキ作りにこだわる

25歳まで大阪の調理師学校で講師をしてケーキ作りなどを教えていましたが、もともとケーキの本家とも言うべきフランス人にもできない、オリジナルなケーキ作りを考えてきました。

童夢(オリジナルなケーキ作りにこだわる)
童夢
〒602-0824
京都市上京区今出川通寺町東入ル
一真町92
電話075-256-3557

「素材が主張するようなケーキ作りを考えてきた」「日替わりケーキを10年間やっていた時期もあり、その時のケーキのレシピが500種類もある」そうです。その土台の上に現在の20種類のケーキを販売しています。ケーキは「値段のわりに手の込んだもの」との意見もネットに出て評判です。店の表でケーキ販売、店内には喫茶コーナーがあり、その場でケーキも食べられます。お昼はランチも提供。お店で月1回のコンサートを開き、近所の高齢者も聴きに来る、地域に根付くケーキ屋さんです。

開業当初から店頭販売と店舗内での喫茶コーナーを作ってきました。お客さんの反応が見たい、食べている人の顔がみたいという本川さん。「『おいしいですか』とは聞かないんですが、陰でそっと様子を見ているんですよ」といいます。

始めたころは一人でケーキを夜つくり、夜中2時や3時は当たり前の生活。昼は販売と喫茶の仕事で手いっぱいでした。そのころから店は朝10時半から夜11時まで(現在は夜10時まで)、それで夜に買いに来るお客さんもつきました。毎日午後10時まで店を明けているのは「毎日午前様だった当時の名残」と笑います。

大好きな音楽も「なければつくろう」

「自分が好きな音楽がなければ、自分で作ろう」「商売で外に行く時間がなければ、うちの店でコンサートを開こう」―本川さんの自分流がここでも力を発揮し、夢を実現していきました。

開業以来続けている店の表でのケーキ販売。お客さんの反応が商売の励みになります本川さんは4歳でピアノを始め、学生時代にはアルバイトでフレンチレストランでオリジナル曲の生演奏もしました。

パティシエへの道を進み、お店の開店で一時音楽を中断したものの、借金完済を期に曲作りを再開しました。5年前からは音楽仲間に依頼し、お店でのミニコンサートを年4回行い、今では毎月開催しています。

昨年秋にはその音楽仲間といっしょに、音楽CDと歌詞絵本『空の彼方に』を発表しました。「『50歳を超えた大人の音楽がない』と感じていました。50歳を過ぎて、世間のこともわかり、人にも優しくなり、感性もするどくなるんじゃないかと思うんですけど、そういう人たちの音楽がなかったので自分で作ることにしました」と本川さん。

3年前から痴呆をわずらう母親と同居、「かわいいんですね、この母が」と笑います。

CDと絵本は、33年生活をした出町への思いと、認知症をわずらう母・房子さん83歳への思いがいっぱいの作品です。曲も絵本も忙しい日々の合間を縫って手がけましたが、ケーキ同様、「妥協を許さない職人の仕事」と自負する本格派です。CDと絵本を発表したことが縁で、今年8月には、出身地である生駒市の生涯学習講演会での演奏と講演を頼まれたりと忙しい毎日です。

童夢は今年から月曜の定休に加えて日曜も休みに。それは、「しんどいほど仕事して税金ばかりとられてもね」消費税増税へのささやかな抵抗を込めてです。ここにもささやかな幸せを求める、彼女の夢の形が表れています。

「京都でも、楽曲の発表の場があれば、どんどん出ていきたい」と意欲的な本川さん。彼女のマルチな活動はまだまだ広がりそうです。

 

京都に米軍基地が
Xバンドレーダー設置予定地を視察して

平和部長 蕪城 國夫

予定地の向こうは海水浴場婦人部の視察に同行し、女性の平和を守る絶大なパワーを実感でき感謝しています。

予定地のすぐそばには海水浴場があり家族連れや若者が泳いでいた。基地ができればこの距離ではきっと閉鎖に! 現在の自衛隊基地も由緒あるお寺さんを囲むようにできている。原発や基地の町と同様、過疎の村の地権者を上手に納得させようとしているのか。一刻を争うこのたたかいに多くの皆さんの力をお願いします。

前進座観劇プレ企画

ふれあう夕べ 今年もやります

日時:10月5日(土)18:30〜
場所:京都府中小企業会館
2階ホール

※参加については参加費が必要です。参加についてのお問い合わせは、民商または京商連まで。

昨年のふれあう夕べにて京商連は「前進座の役者さんとふれあう夕べ」(ふれあう夕べ)を今秋も開催いたします。昨年は舞台の上以外での役者さんに、ちょっと稽古をつけていただいたり、お芝居を身近なものに感じてもらいました。役者さんのサインの当たる抽選会は京商連ならではの企画です。今年も多数のご参加をお待ちします。

◆ 来春の観劇会は、2014年1月10日(金)に決定しています。

第10回“わっとShow魂”

「わっとShow魂実行委員会」では、青年業者が自分の商売を見つめなおし、自分の商売の売りを自信を持ってアピールできる、そんな『学び』の場を提供しようと「商売加速連続セミナー」を企画しました。ぜひご参加ください!!

プレ企画を開催します 商売加速連続セミナー

第1弾 紙くずをお札に変える方法

―無駄な広告が客を呼ぶ広告に変身!―
日時:9月4日(水)19:00〜21:00
会場:中小企業会館7階 705会議室
講師:伊藤 泰浩さん(紋章加工・下京民商会長)
参加費:無料
参加対象:青年部員および青年部対象の業者

第2弾 商売を見つめなおす(広告をつくろう)

日時:9月17日(火)19:00〜

第3弾 商売を語る(プレゼンをしてみよう)

日時:9月25日(水)19:00〜

※場所はいずれも705会議室
※第2弾、第3弾からの参加もOKです

行事案内

〈日程〉