フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[広報]>[京商連News 第164号(2020年8月7日号)]

京商連News 第164号(2020年8月7日号)

新型コロナウイルス被害電話相談窓口

営業継続へ、夏をのりこえよう

自粛・休業要請が解除され、プロ野球・サッカーでの観戦者入場もすすめられています。しかし、東京・大阪、そして京都でもコロナ感染拡大は収まっていません。また、店を再開したものの「お客さんが戻らない」「夜に人がいない」という厳しい現実があります。民商は「中小業者誰一人取り残さない」と相談活動をひろげ、国・自治体要請を繰り返しています。何としても営業継続へ力を合わせましょう。

国保全額免除に! 2、3月分も還付

コロナ禍で中小業者の営業は危機に追い詰められています。各民商では「コロナ支援をすべて使い、制度創設も要求して何としても商売を続けよう」と奮闘しています。

いま、売上減少の上に重い負担がのしかかる国保料(税)のコロナ特例減免を申請する取り組みが広がっています。

右京民商では、事前に国保減免相談会で申請書類を準備。7月15日に7人が区役所に集まり集団申請を行いました。

婦人部 国保減免学習会土産物店に中国などから買い付けた雑貨を卸すAさんは「コロナの影響で取引先の土産物店はほとんど休業。中国や韓国に渡航して商品を仕入れることもできず3月以降売上はゼロ。6月は鳥取など各地の土産物店から廃業するとの連絡を受けて納めた商品の回収に走り回っている」など商売の実情を話し申請書を提出しました。市職員は丁寧に話を聞き減免額を試算。結果、今年度分の国保料は全額免除でゼロに。さらに今年2、3月に支払った国保料も1万数千円還付されるとの結果に、「本当に助かった」とAさんは話します。

京婦協は「まず役員から学習して相談会を開こう」と7月9日に「国保減免学習会」を開催、8人が参加しました。通達・条例を勉強するとともに京都市の減免申請書を使って実際に記入しました。藤本千賀子副会長が自ら国保減免申請を行い「国保料は今年度分免除される予定」と経験を報告しました。

やましろ民商は国保料の減免申請書や収入報告書、持続化給付金や家賃給付金の資料など15ページにも及ぶ資料を全会員に郵送して、コロナ支援策の活用を呼びかけています。

持続化給付金申請1500件 給付10億7000万円超

感染症拡大により特に大きな影響を受けている中小法人・個人事業者に対して事業の継続を下支えする持続化給付金。京都のすべての民商・組織で会内外の事業者の申請サポートに取り組んでいます。6月末時点の集計で申請者は1533人に達し、給付を受けたのは1013人、給付額は10億7000万円を超えました。給付を受けた会員からは「民商に相談して本当に良かった」「不備メールで何度もくじけそうになったが、民商と一緒に頑張って給付を受けられた。ホッとした」と感想が多数寄せられています。

民商の丁寧な相談活動を通じて、4月以降京都全体で昨年同月比2・8倍に当たる127人の民商会員を増やしています。

持続化給付金の申請はこれまで料理飲食業、宿泊・観光業など休業要請などで直接大きな被害を受け、売上が激減した業者を中心に申請がすすみました。7月に入って「ここにきて仕事がぱったりと止まっている」など建設業者や製造業者にもコロナ禍の影響が広がっています。

持続化給付金は今年12月までの売上が前年同月比(白色申告の場合、年収から平均売上月額を算出)で50%以上減少していれば申請できます。申請期限は来年1月15日まで。「今からでも持続化給付金を申請しよう」と周りの業者に声を掛け、広げましょう。

融資・給付金・負担減 ―民商で商売継続を

7月14日から家賃支援給付金の申請受付が始まりました。中小業者が長年求めてきた固定費への直接支援の実施は画期的です。家賃給付金は売上が前年同月比で50%減少した場合に加え、「連続する3か月の売上が前年同月比で30%以上減少」した事業者・フリーランスも対象になっています。経済悪化が進み回復が見通せないだけに、家賃給付金の制度を広く知らせ、経営維持に生かしましょう。

民商では「書類での申請(郵送含む)を可能とすること」「昨年の売上証明資料について、売上台帳など幅広く認めること」「決算期を迎えていない事業者の売上証明資料について、税理士の証明を不要とすること」「開業届出書は届出日にこだわらず、記載されている開業日を基に審査すること」「フリーランス等の申請について、給与・雑所得と事業所得の混在を認めること」「支援制度を継続して実施すること」などの要望を地元選出の国会議員に伝え、制度改善を要請しています。

民商と一緒に、あらゆる制度を活用し、使いにくい制度は世論と運動で改善させて何としても商売を継続しましょう。

―平和な日本・沖縄を―

日本母親大会

ECOソイル売ってます

エコの消臭剤今年は、11月28日(土)〜29日(日)に第66回日本母親大会が沖縄で開催されることになり (現在は行われる予定ですが変更もあります)、京商連婦人部協議会から3名を派遣することにしました。

折り鶴カンパや共闘費なども活用していきますが、それだけでは賄いきれないため、新たに代表派遣費用のために物資を取り扱うことになりました。

山形県連の会長・遠藤強さんが、山形大学の人たちと産学連携の成果として、エコの消臭剤を開発されたものをカンパも含めて販売します。土でできたものなので害はなく、一般のごみとしても出せますし、庭にまくこともできます。

日本母親大会in沖縄大会成功のために皆さんのご協力をお願いします。

原水禁オンライン世界大会成功を

今年、8月6日・9日に被爆75周年を迎えます。新型コロナ感染症終息が見通すことができない中、世界大会実行委員会は原水爆禁止2020年世界大会を「被爆者とともに、核兵器のない平和で公正な世界を―人類と地球の未来のために」をテーマにオンラインで開催することを決定しました。オンライン大会は核兵器廃絶の運動に新たに参加する人を広げるチャンスとなり、被爆者の声を聞き、世界と日本の運動を結ぶ新しい形の大会となります。

ぜひ、多くの方の参加を呼びかけます。

8月2日国際会議、6日世界大会広島デー、9日世界大会長崎デー。開催時間はいずれも午前10時〜2時間半。参加費・資料代千円。詳細は全国商工新聞でお知らせします。

原水協緊急支援募金に協力を

民商・京商連は、従来の世界大会中止で資金を必要とする日本原水協と京都原水協を支え、核兵器廃絶の運動発展めざす緊急支援募金に取り組みます。ぜひご協力ください。

 

地域で生きる 宮津市世屋高原(木子)のログハウスペンション

木子ふぁー14むペンション 宇都宮 綾さん 与謝民商

大自然の中の手作りログハウス 木子ふぁーむペンション
〈住所〉京都府宮津市木子29
〈電話〉0772-27-0305
URL:http://kigofarm.com/

今回の「地域で生きる」は与謝民商の宮津市木子(きご)の大自然のペンションをご紹介させていただきます。コロナ被害の厳しい経営を乗り越えて奮闘中。

ハンドメイドのログハウス

丹後天橋立大江山国定公園、府自然環境保全地域やにほんの里100選に選ばれるなど、自然豊かな丹後半島の宮津市世屋地区でペンションを経営しています。民商の会員歴は30年以上です。

37年前に両親ともに兄弟4人、鎌倉市から友人の紹介で、この地に魅力を感じ、移住してきました。周囲にはブナ林もあり、冬には積雪3メートルの中での生活です。この地は昭和38年の豪雪を機に、多くの住民たちが山を下り、過疎地となっていました。

ハンドメイドのログハウスきっかけは、都会の便利な生活に疑問を持ち、自然の中で子育てをしたいとの思いで田舎暮らしを決意。移住2年後、生活の確立と丹後の自然を多くの人に知ってほしい思いから、父は夢であったログハウスを独学で建設、家族で丸太の皮むきから始め、3年半をかけてようやく4階建てオールハンドメイドのログハウスを完成し、ペンションをオープンした。

バブル期と重なり、オープン当初は「床でも良いから―」と言われるほどの繁盛した。しかしバブル期が去り、来客にも変化がありました。

アットホームなおもてなし

両親が頑張って築き上げてきたペンションを10年程前から娘の私にバトンタッチ。両親が大切にしていたアットホームなおもてなしを今も大切にしています。

お客様の中には、20年以上もご利用いただく方もあり、嬉しいばかりです。

地元の食材を使った食事食事は丹後ならではの海や山で収穫された食材を使った和・洋のコース料理。米は地区に移住されてきた若い農家の無農薬米。野菜などは自家栽培に加え、地元産野菜や山菜などをできるだけ使う様に心がけています。地元食材を使うことで地域内循環が生まれ、持続可能な地域社会を目指しています。

朝食にはオープン当初から母が作り続けてきた焼き立てパン。体験希望者には「パンの手捏ね教室」を開催、大好評です。「自分がつくったのは美味しい!」と言って、口にほお張る姿を見ると、こちらまで幸せな気持ちになります。長年やってきて良かったと心の励みになっています。また、経営の傍ら地元主婦たちと地元食材を使った加工グループも立ち上げました。地元のお年寄りの郷土食や食材を活かし、現在は地元直売所やスーパーなどにも商品を置くまでになりました。

しかし、コロナの影響で、感染が懸念されることから5月のGWは来客の受け入れを断念せざるを得ない状況でした。経営も厳しく、再開してもソーシャルディスタンスの確保のため、稼働もコントロールしなければなりません。

厳しい経営現状の中、民商は持続化給付金などの相談できる身近の窓口となっています。コロナが一刻も早く終息し、丹後へ多くの皆さんに訪れていただきたいと思います。

 

青年部特集

京青協総会みんなで盛り上げ成功させよう!

1 ウェブで補助金学習

7月11日

全青協オンライン学習会が7月11日に行われ、オンライン(Zoom)ということで自宅から気軽に参加しました。6月22日に行った省庁交渉の回答も紹介され、なかには持続化給付金の申請サポートセンターに相談窓口を設置するなど、すでに要請項目が実行されたものもありました。

兵庫県青協役員で「小規模事業者持続(コロナ特別対応型)」の採択を勝ち取った雨松さんから、計画書づくりのポイントを伺いました。「計画書を作ることによって自身の経営の強みや弱みを知ることも大事だが、補助金は取りにいかないといけない。そのためにも審査員の特性を理解し、専門家が見やすい計画書を作ることを目的とする」と報告。「『コロナ特別対応型』の特徴点は計画書が最大5枚。いかにインパクトを与え、視覚的にも写真やグラフなどで目を引き付ける事も大事なポイント」だと発言され、勉強になりました。

京青協でもオンライン学習会などの取り組みをし、活動にいかしていきたいと思っています。

(京青協事務局長 山口)

2 理事会で話し合ったこと

7月22日

7月22日に京青協第6回理事会は8月26日(水)に開催される総会に向けて、参加者を増やし、会員拡大・組織確立をするためには、どういう方向性で動いていくのかを話し合いました。

京青協第6回理事会参加者は6人。まず畠中副議長からの「皆さんのお知り合いで一人でも総会に来て頂ける方がいれば声がけをよろしくお願いします」とあいさつ。山崎理事からは、東山民商で家賃支援給付の申請があり、添付書類が複雑で用意が大変だと発言。また辻本理事からは南民商青年部員が1人増えたと嬉しい報告もありました。当初予定していた総会日程を新型コロナウイルスの影響で一ヶ月ずらし、8月26日(水)に開催をすることを理事会で確認。今後、感染者が増えることも踏まえ、8月24日(月)に延期・中止の可能性も視野にいれ準備することに決めました。

現在、前総会時現勢より▲18人となり、『各民商青年部がプラスワン!』という目標を設定。そのために三役・理事の皆さんに各民商への声かけをすることを確認しました。また総会では@感染症対策で部屋の換気、消毒の徹底、マスクの着用を基本とすること。A今まで参加があまり出来ていない民商からの参加を呼び掛けるために、三役・理事から各民商青年部への声かけをすること。B同時加入ができていない民商もあるので、そこも併せて、在籍している会員で青年部対象者、会員さんのお子さん、お孫さんへの呼びかけをすること。この三点を中心に総会へ向けて行動することを確認しました。

京青協総会ご案内

総会までに各民商青年部がプラスワンを目指す!

京青協第44回定期総会の概要が決まりました。8月26日(水)18時30分から京都経済センター4-B会議室で開催いたします。すべての青年部から役員・代議員の選出をお願い致します。

また第6回理事会では総会に向け、部員拡大と組織確立へ、三役・理事が以下の取り組みをすることを確認しました。

部会の開催、青年部員(対象者)と顔を合わせ

青年部、青年部対象者と顔を合わせ、総会への参加を呼びかけ、青年部の活動を知らせます。また京青協三役・理事が各民商の青年部へ総会参加や青年部対象者への声かけをします。

民商へ協力を呼びかけ

民商によっては青年部へ同時加入が徹底されていないところがあります。在籍している会員さんで、青年部対象者になる方、また会員さんのお子さんや、お孫さんへの呼びかけも忘れずにしていきます。

前総会時現勢を目指すためにも、各民商青年部がプラスワンを!また総会への参加を各民商青年部で呼びかけを強めましょう!

※コロナウイルスの影響で延期・中止の可能性もあります。

京都府からのお知らせ

令和2年度ふぐ処理師試験の今秋実施が公示されました。詳細は京都府HPまたは府食品衛生係075-414-4759へ。

 

行事案内

〈日程〉