フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]>[運動]>[ブレイクスルーニュース 【No.22】2010年3月12日]

京商連・要求運動ブレイクスルーニュース【No.22】2010年3月12日

■breakthrough:打開、突破、大成功・躍進への突破口■     発行:京都府商工団体連合会

京商連不況金融対策本部は、3月9日午前10時30分より第48期第10回会議(通算第20回)を開催し、伊藤邦雄京商連会長はじめ4人の参加で中小業者をめぐる情勢、検討課題について話し合いました。

情勢資料【前回10年2月2日以降】

@2月8日 京都市長宛に「スクールニューディール」の入札基準見直し申入れ

2月16日には京都府知事宛に京都府の入札基準見直し申入れ、京都府は2月22日入札基準見直しせず一括で入札実施。大塚商会落札。2月23日京商連京都府に「抗議文」申入れ提出。

A2月9日 春の府市民総行動。府庁東門前宣伝で西村会計が訴え。同日「あんしん医療署名第一次提出」18870人分を京都府へ提出。3月3日第2次で19070人分提出。

B2月12日 京商連金融担当者会議 9人参加。生活福祉資金や民商への金融相談などを交流。宇治では固定資産税滞納のある業者が融資実行かちとる。

C2月15日 京都府・市 政府の景気対応緊急保証制度開始に伴い「中小企業緊急資金対策融資」の対象を拡大して実施。

D国保料の値上げ自治体急増 京都市(2年連続)、宇治市、城陽市、京田辺市、木津川市、大山崎町、亀岡市、綾部市、舞鶴市、京丹後市、南山城村 特徴としてどの自治体も基金が枯渇。一般会計からの繰り入れ増大を理由に値上げに。

2月19日 国保よくする会6団体 京都府に国保補助の増額求め請願提出。3月1日京都府「あんしん医療制度研究会」は「市町村国保の一元化」を求める報告書をまとめ府に提出。

E国保料滞納で「京都市から差押された」と西京区の個タク業者が互助協同組合に相談。

西京区では別の個タク業者が資格証明書で医療が受けられず大量下血で緊急入院に。

日本共産党京都市会議員団より平成16年度以降の「国保料における財産別差押実施状況」入手。毎年大量の差押実施が判明。

F西京・仲事務局より「建設業の会員で融資を申し込んだら最後に保証協会から解体業の許可がないから」と断られたとの報告。平成13年より法改正があり解体工事を行う場合、「とび・土工」「土木」「建築」の建設業許可がない場合には府に対して解体工事業者の登録が必要となっていることを確認、仲事務局にその旨を連絡。

G固定費補助問題で2月17日、日本共産党志位委員長が鳩山首相と懇談。「リース代が利子だけで済むようにできるか研究したい」との回答引き出す。

H2月28日 京都地方税機構議会開催。4月〜本格稼動へ。移管は30万件に上るとも。税務共同化を考える会は3月10日に府下でいっせいに「4月からの本格実施は見直せ」と新聞折込予定。

京都府下における要求運動の前進的成果

@亀岡市 小規模修繕工事希望者登録制度を新年度から実施予定。概要まとまる。

A子どもの医療費拡充の流れ大きく

舞鶴(就学前)、綾部(市長6月の本予算で拡充へ)、福知山(小学校卒業まで)、大山崎町(中学卒業)、精華町(小学校卒業)、京田辺(小学校3年まで)、城陽市(小学校3年まで段階的に)、宮津市(中学卒業まで)、伊根町(高校卒業まで)。

⇒京都市のみが京都府と同水準のまま3歳まで。いよいよ遅れがはっきり。

B京田辺市で4月より「バリアフリー改修助成事業」「住宅用太陽光発電システム設置補助金」制度を4月1日より実施。

C向日市で公契約条例創設へ。

検討課題

@京都市への要求運動のあり方はどうあるべきか?

・国保料差押、資格証明書と短期保険証発行、値上げ反対

・中小業者へ小規模工事や物品調達で仕事を回すために

・税金で少しでも納期に遅れると差し押さえ実施

A京都地方税機構本格稼動へ。徴収強化との闘いを全府的に統一してすすめるために。

学習と意思統一。自主計算パンフレットの年間活用。

Bその他

【討議内容】

@京都地方税機構への申入れを。

A集まって話し合う活動強化。合わせて事務局の活動継承へ学習強化を。

【次回予定】

2010年4月20日(火)午前10時30分
京商連会議室