フリーダイヤル0120-22-0000 営業、税金、資金繰りや融資、健康など、商売に関してお困りの場合は、京商連のフリーダイヤルにご相談ください。

全商連/民商にご相談を

お問い合せはこちらへ

京商連のブログ

[ホーム]

新着情報 2019年3月7日更新

new地域の皆様の憩いの場、交流の場として可愛がってもらいたい

カフェ・デ・グランリュ 林 龍一さん(50) やましろ民商カフェ・デ・グランリュ 林 龍一さん(50) やましろ民商

1978年、カフェ・デ・グランリュの前身である、喫茶シャルルを母が開業。20年前に店を引き継ぎ、現在に至ります。京田辺市内で営業している喫茶・カフェの中で一番の老舗となりました。

店内は、世界旅行をイメージにしています。木製の床にアンティークな調度品。各国から買い付けた装飾品たちは、お客様に日常の忙しさを暫し忘れさせてくれる事に役立ちます。席数は、カウンターが8席の、テーブル席が32席あり、ゆったりとくつろげる空間をご提供しています。

お店のウェブページ:カフェ・デ・グランリュ

この記事の続きを京商連News No.147で読む

第50回3・13重税反対統一行動

くらしを守れ!生活と営業を守る運動に力を合わせよう!

今年も3・13重税反対全国統一行動の季節がやってきました。この行動は重税と厳しい徴税の現状に反対し、納めるべき税額は自分で計算し、申告するという自主申告納税制度の擁護・発展をめざす一大行動です。現在では国民の怒りを結集する機会として発展。重税に反対し、税金の使途についても国民が意思表示するため、集会やデモを行なっています。3月13日の行動に先立って、各省庁・自治体交渉が行われてきました。1970年以来、記念すべき50回目を迎える今年は3月13日(水)を中心に、一層多くの参加を呼びかけます。

この記事の続きを京商連News No.147で読む

京商連 新事務所に移転

京商連 新事務所1月28日より業務開始

京都府商工団体連合会は46年間、中小企業会館に事務所を構えてきましたが、京都府の中小企業会館「廃館」により、1月24日、京都経済センターに事務所を移転しました。

京都経済センターは京都府により、@京都の経済団体が集結することにより、「交流と融合」の場を提供し、京都経済の活性化に資する、A中小企業支援機能を集積し、府域の中小企業が抱える課題にオール京都の総合力を結集して取り組むための総合支援拠点―と位置付けられています。京商連は、新たな事務所で小企業・家族経営の発展と「地域循環型経済」の実現めざして、民商・京商連運動の新たな前進を図ります。

新事務所は、24人の会議を開くことができます。京商連・共済会・婦人部・青年部の活動拠点としてお気軽にご利用ください。

【新事務所住所】
〒600-8009
京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地 京都経済センター4階409
電話 075-353-3551
FAX 075-353-3552

何でも相談会を開いています。

中小企業のなんでも相談センター

ご相談は一人で悩まずお近くの民商へ(お知らせハガキ

仕事おこし署名=「府民のくらしを支える中小業者を支援して
京都経済再生をめざす要請署名」の推進に向けて

 京都府知事宛仕事おこし署名運動へのご協力ありがとうございました。
 ・リースの支払い猶予、一歩前に(京商連News 第41号掲載記事)
 ・全商連の[署名]のページ

新着更新

スマートフォン・タブレットなどでご覧の場合はこちら

運動・イベントなどのお知らせ